2017年03月20日

石原慎太郎の言ったことは本当か?

脳梗塞に関する部分だけ

「左腕が使えず、字が書けません。患部が右側頭頂部だったため、その近くにある海馬、記憶を埋蔵している箱の部分ですが、残念ながら、うまく開きません。そのため、全ての字を忘れました。平仮名さえも忘れました」

と言ったらしいですけど、まず嘘なのは海馬は脳の頭頂部でなく基底部ですね。
失語がなくても字がかけないとか字の形が思い出せない「失書」「失字」という症状になることはあるようです。
失語や麻痺はないけど高次脳機能障害による記憶障害は(本当に)あるんじゃないでしょうかね。
でも、病気じゃなくても政治家はすぐ都合の悪いことは記憶がなくなっちゃいますからねぇ…
結局よくわかりません。
これも森友学園も結局うやむやだろうなぁ…
posted by one-hand-engineer at 21:43| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

糖朝のマンゴープリン

IMG_1882.JPG
お土産に買ってきてもらった糖朝のマンゴープリンとマンゴー杏仁豆腐。
値段を聞いて驚いた。プリン1個で日高屋でラーメンセットが食えるじゃん。

P1000544.JPG
こっちは香港のお店で食べた本物のマンゴープリン。
もう十年になるのか… 元気なうちに行っておいてよかった。
posted by one-hand-engineer at 21:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月18日

「竹鶴」

IMG_1867.JPG
広島のマッサンの実家のお酒。
最近流行りの淡麗ではなく伝統的な日本酒って感じ。精米歩合50%の割に複雑な味がするというか。私は嫌いではないけどすっきり淡麗好きの奥さんの好みには合わないようでリピートはないでしょう。
posted by one-hand-engineer at 17:38| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月17日

上体を起こしておくことはいいのか

上体を起こしていることは回復によいのか、というのがいくつかのブログで取り上げられてますけど、私も「リハビリのヒント」http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/362671945.html の中で

”・頭を高くする
座位→膝立ち→つかまり立ち→フリーハンド立ち と徐々に
頭が高い位置にあると怖いので慣れるのと筋力を維持するために
重力で血が下がるのもいいのかも
私は開頭手術後2週間後には呼吸器をつけた状態で座らされていました”
と書いてましたけど、
ゼンデラさんの「 脳卒中急性期に上体を起こしておくのは意味があるの?」http://www.xendela.info/2017/02/HeadPositioning.html を読むと
”世界114病院の脳卒中患者11000人以上について、入院直後の24時間を水平寝または上体起こし(30度以上)で過ごす2グループに分けて90日後の状態を比較したところ、
・年齢、脳卒中の種類、重症度などによらず 頭の位置の違いで結果の優劣はなかった。”
と有意な差はなかったという調査結果もあるようです。

個人的には効果があったような気がしてたのですけど、急性期から上体を起こした姿勢を保てるような人は回復がいいというだけかもしれないし、実際どうなんでしょうね…
回復期の病院でも介護士さんとかから身体はなるべく起こしてた方がいいよ、と言われてたのですけど…
座位を保つ筋力の維持と消化等にもいいと思うのですけどね。
起きてる時間が長くなる、というだけでもよさそうな気もするし。
タグ:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 13:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年03月15日

グレンリベット

久しぶりのスコッチ。
IMG_1863.JPG
初心に帰って人生で初めて買ったシングルモルトの「グレンリベット」
posted by one-hand-engineer at 20:22| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする