2021年03月06日

「銀河英雄伝説列伝1」

創元SF文庫の真面目な銀英伝のアンソロジー 知ってる作者さんがいなくて正直どうなんだろう、と疑いながら読んだら面白かった。
ラインハルトの新婚旅行での出来事だの、ヤンの士官学校時代の話だの、オーベルシュタインの探偵ものだの、懐かしいキャラクターが息を吹き返し生き生きと物語を演じる…



これ読む人が読むと田中芳樹と書き方が違うとかわかるのだろうけど、田中芳樹も20年近く読んでないし、正直私にはわからなかった… 
田中芳樹が短編書いたと言われたら信じちゃうだろうな
正直、ヤンの女装は「ない。やりすぎ。」と思ったけど。

列伝1となっているので続編の企画もありそうなので楽しみ。
ラベル:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 10:48| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月03日

靴磨きの少年現る

昔、とある投資家が、靴磨きの少年に靴磨きを頼んだ。
靴を磨いている間、投資家は経済新聞を読む。
それを見て、世間話のノリで、少年は、「旦那、次は○○の株があがるそうですぜ」と言った。
それを聞いた投資家は、すぐに自分の持っていた株を売り払った。
それから程なくして、市場は類を見ない大暴落となり、多くの人が大損した。
というお話。

最近、子供が証券会社に口座を作ったらしい。周りにも株は儲かるらしいといってはじめようとする人も多いらしくて感化されたようだ。
「靴磨きの少年」が現れたな、と思うのでそろそろ引き上げ時とは思うのだけど、全部売り払って現金で持っててインフレ起きた時も怖いし…
インデックス投信を長期で持ってる分には暴落しても30年ぐらい待てば回復するとは思うのだけど… それまで自分の寿命が持たない…
さて、どうしよう…
posted by one-hand-engineer at 11:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年03月01日

RD-S601 DVD交換

東芝のHDDレコーダーのRD-S601を13年間使い続けてたのだけど、4,5年前からDVDのトレイが閉まらないのを何十回もリトライして閉めたり、それも効かなくなって、トレイの開閉のプーリーのゴムのところが滑ってるようなので(写真の白いプーリーの黒いゴム)
IMG_3381.JPG

綿棒でゴムの滑り止めを塗るとしばらくの間マシになるのでそれでしのいでたりしてたのだけど、いよいよその手も効かなくなった…
録画画質を落としてHDDの容量を節約してきたのだけど、残り3%でそれも厳しくなってきた。
ので、ブルーレイのHDDレコーダーに買い替えたのだけど、RD-S601のHDDに録画した5年分ぐらいの「けやかけ」や「がな推し」の初回からや、もう二度と世に出ないであろう「おそ松さん 第1話」などはできればとっておきたい。
RD-S601を買った当時はi.link(IEEE1394)でムーブする前提で設計されてただろうけど、今やi.linkの端子のあるレコーダーなんて売ってない。
ilinkでコピーできないか、いろいろ探してみたけど結局無理そうで、DVDに焼く以外に方法はなさそう。
(今のHDDレコーダーにはアナログコンポジット(黄色と白赤の)の入力さえついてないという)

仕方ないので中古のDVDドライブを買って



片手じゃさすがに難しいので、子供に手伝ってもらって(というか、「そこのネジ外して」「このコネクタ外して」とか手の代わりしてもらって)作業。

カバーを外してこのDVDドライブを交換する。
IMG_3379.JPG
横のネジが回せないので、隣のHDDを外して作業。

でDVD交換で無事修理完了。
あとは、ひたすらDVDを何十枚も焼くだけ。
誤算だったのは焼いたDVDが同じ東芝のくせにREGZAのブルーレイレコーダーだと見られないこと。(PS4)だと見られるのに…

あとは古いDVのビデオカメラ(これもi.link)のテープもDVDに焼かないとな。
カメラはHDDレコーダーより古い2000年もの(https://ascii.jp/elem/000/000/307/307083/ )だからよく動くよな…
posted by one-hand-engineer at 14:19| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月22日

BlueToothヘッドフォンを買い替えた

ワイヤレスヘッドフォンが片耳聞こえなくなってしまったので買い替えた
前に使ってた「TrueFree」がモデルチェンジしてて「TrueFree2」に
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/469339198.html



良くなった点
・ボリュームアップ・ダウンが手元(耳元)でできる
 (固いボタンの二度押しなのでやりにくいけど)
・音質が少し良くなった気がする
・レイテンシーのゆらぎ?が小さくなった(音ゲーのスコア低下が少し少くなったような気がする)

悪くなった点
・バッテリー動作時間が6時間→4時間と短くなっている
・付属のUSB-Cケーブルが短い 10cmぐらい?倍ぐらい長い方がいいな。
・でっぱりがあってずっとつけてると耳が痛くなる→つけたまま寝るのでこれが一番改悪
 → 付属の一回り小さいゴム部品に付け替えたら少し良くなった。
・前は2千円台で買えたのに3千円台に

ということで良い点もあれば悪い点もあるって感じ。まぁ、悪くない。
posted by one-hand-engineer at 14:08| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月15日

新型コロナワクチン 副作用は?

ファイザーのワクチンの認可が下りて輸入も始まったとかいうニュースが流れる一方で、週刊誌にはなぜか反ワクチンの記事(医者が進んでは接種を受けないというアンケート調査の
回答が多いとか→設問と回答の切り取り方で意図的にやってるような…)も多く見られて、実際どうなのよ、と思う。

ワクチンの副作用というと最近だと子宮頸がんワクチンの副作用で歩けなくなったとか重篤な副作用があって厚生労働省も接種を勧めないという意見を出したとかあったけど、あれも結局よくわからなかったけど、最終的にどうだったんだ?とちょっとググってみると…関連はなかったよという調査結果の論文が出てて https://www.sciencedirect.com/science/article/pii/S2405852117300708 専門じゃないから論文自体の信頼度は全然わからないけど、特に反論も出てないようだから”重篤な副作用が特別多いという問題は特になかった”がファイナルアンサーでいいのか?

では、なんでマスコミは反ワクチンの記事を出したがるのか、というと「その方が興味を持つ人が多くて売れるから(視聴率が上がるから)」と考えるといかにもありそう。

ということで、個人的には接種が可能になったら接種した方がいい、と思うのだけど、私の場合、左腕だと震えて打てないから右腕に打つしかないのだけど、右腕に筋肉注射して複合性局所疼痛症候群(CRPS)にでもなったら手が使えなくて困るし、そもそも接種会場に行けるかどうかが問題だから、周りの人にたくさん打ってもらって感染者減らしてもらうしかないのかなぁ…

脳卒中で入院してた時にとっくに死ぬ覚悟はできてて別に死因が新型コロナに変わってもたいして違いはないのだけど、苦しいのはいやなので、前回みたいに一瞬で意識なくなる方がいいな。
入院になって見舞いにも来てもらえないのも寂しいし。

ということで、早く収まるといいですね、COVID19騒動。
ペスト.jpg
100年後の人がマウスガードつけてる写真を見て、今の人が17世紀にペストが流行ったときのカラスみたいなマスク見て変なの、と思うようなことになるのかな。(ちなみにクチバシの中には香料がはいってたらしい)
posted by one-hand-engineer at 12:28| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする