2020年06月03日

アイドルビジネスの今後

コロナ自粛の中で、アイドルもTVやラジオのリモート出演ぐらいしか活動ができなくて、従来のライブと物販、握手会の券のおまけにCDを売るというビジネスモデルが破綻して、after/withコロナ時代の新しいビジネスモデルが模索されている状況にあると思います。

坂道系は最近はメッセージアプリ(トークアプリ?)という月額300円/1メンバーの課金でメッセージや動画が定期的に送られてきたり、120円/通の有料でメッセージ(昔で言うファンレターですな)を送ることができるというビジネスモデルへの移行を狙っているのが見られます。(CMやメンバーのSNSでの発言で)
一種の(というか本来の意味の)サブスクモデルですな。
1メンバー平均で5千人の登録があったとして(実際は500〜1000人ぐらいかな)メンバーが20人いたとすると3千万円/月、3.6億円/年。最近はメンバーがスマホで撮影から編集まで自分でやって、運営はチェックして流すだけと手間もかからないし。
とてもいいビジネスモデルです。

ユーザーの獲得が一番難しいところですけど、冠番組とyoutubeやインスタの活用、卒業と新期生加入システムで回せるし。

ライブと物販がメインなのを急に置き換えるのは難しいと思いますけど、音楽がCDよりサブスクで聴かれるのが普通になってきた今、コロナ騒動で握手もライブも難しいのでCD販売の一回限りの収入より月額一定の収入の見込めるメッセージアプリのようなものにビジネスの軸を移していくのは正しい戦略だと思います。
無課金勢にはちょっと寂しいですけど…
posted by one-hand-engineer at 09:23| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年06月01日

アベノマスク届く

我が家にはちょうど緊急事態宣言が解除された日に届きました。 
「スピード感をもって」とか偉そうに言ってたけど、お店にマスクが売れ残ってる今頃使えない小さな布マスク配られてもねぇ… 予算の無駄使いとしか思えない…

異物混入でも問題になってましたけど、隠れた瑕疵があっても瑕疵担保責任を負わないという契約になってたそう。
私も会社生活で製品を売る上で何回も契約書取り交わしたことありますけど、瑕疵担保責任を負わないという契約は見たことないですね… モノは電子機器で違いますけど…
で、こんな契約ありなの?とちょっとググってみると、そもそも2020年4月に施行された、改正民法では「瑕疵担保責任」に代わって、今は「契約不適合責任」というものに置き換えられるようです。
知らなかった…さすがに仕事を離れて6年も7年もたつと知識も古くなっていろいろなアップデートに置いていかれてますな… (まぁ今年施行なので知らない人も多そうですけど)
とはいえ、中身はそう変わるものでもないだろうし、瑕疵担保責任の免責の条項は有効なのかちょっと調べると、「瑕疵担保責任免除特約をたしかに双方で合意したが判明した瑕疵が当事者の予想する範囲を明らかに超えていて、このような瑕疵まで責任免除するというのは当事者の合理的な意思からしても相応しくないと認められる場合には売り主が責任を負う」といった判例はあるみたいですね。
髪の毛やカビはさすがにマスクとして予想される品質を満たしていないので「契約不適合」の責任を契約書に免責条項があるからといって免れることはできなそうですね。

しかし、スピードといい内容(布マスク2枚配れば納得するだろう)といい、国民はずいぶんなめられたものです。内閣の不支持率も高くなるわけだ。
それに対して台湾の「生産量を増やすのと並行してマスクの所有権を国に移し、購入量制限を導入する」というのを即実行した手腕は見事でした。

品質保証というのは一朝一夕でできるものでなく、工場監査とか品質問題の対応を何回も繰り返して向上させていくもので、今回みたいに1ロットで大量に生産する、というのは、それまでに取引があったとしても相当難しかったとは思いますけどね…

中国で製造した部品の品質問題の対応には苦労したものです。
そもそも品質に対する考え方が根本的に違う。
日本人は100個買って2,3個も不良品があれば大問題だけど、中国人は「不良品は正常品と無料で交換するから別に問題ないアルね?」と別に問題と思わない。
ちょっと汚れていても、日本人「汚れている、問題だ」中国人「こんな軽く拭けば落ちるような汚れは汚れのうちにはいらないアルよ」と別に問題と思わない。
最悪は「日本人は細かいこと言ってくるから買わなくて結構アルよ」という話にまでなってしまう。(直に中国人とやり取りしてるわけでないので日本語はイメージです)
まぁ、「日本人細かすぎ」と売ってる立場では思わないこともないのですけどね。
posted by one-hand-engineer at 13:56| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月25日

広沢虎造を聞いている

夜寝るときの耳栓代わりのワイヤレスヘッドフォンで、深夜ラジオやお経にも飽きて最近は浪曲を聞いてます。
そう、森の石松とか清水の次郎長とかを三味線を合いの手で、だみ声で語るやつ。つい聞き入ってしまって寝られないけど。
親父が好きで家にカセットテープがあって、なぜか小学校の時に好きでよく聞いていたのだけど、昭和の終わりの頃とはいえ小学生で浪曲を聞いてた人はさすがに少ないと思う。
聞いてるとなんか登場人物は懐かしいし(「大政、小政、森の石松、大瀬の半五郎、法印の大五郎…」とか聞くと、血湧き肉躍るじゃないけどちょっとワクワクしてしまう。きっと今のちびっこが「ゼロワン、ジオウ、ビルド、エグゼイド、ファイズ…」とか聞くのと同じような感じなんだろうなぁ…
「江戸っ子だってねぇ、すし食いねぇ」なんて台詞は有名で誰でも知ってる(シブがき隊のおかげ?)と思うけど「森の石松三十石船」をちゃんと聞いてる人は少ないのだろうなぁ…

そうそう、昔聞いてたのは二代目広沢虎造で、初代広沢虎造の演目はこの年になって初めて聞きました
posted by one-hand-engineer at 14:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月18日

「SUITS」シーズン8

シーズン7で終わりかと思ってたらシーズン9が最終らしい。
マイクもレイチェルもいないでどうするんだろうと思ってたら、面白さ半減まではいかなくて2割減ぐらいで済んでる感じ?(まぁ、個人的にハーヴィーとドナ推しなのでマイク&レイチェル推しには面白くないだろうけど…)
マイクはハーヴィのセリフで「マイクならどうするか考えた」とか「マイクに電話をかけて留守電にメッセージを残す」のみの登場。レイチェルもゼインのセリフのみ。
ルイスがこんなにいい役でずっと残るとはシーズン1の頃は思わなかった。
ドナがだいぶ傷んでる(失礼)のも年月の経過を感じる…

最初にSUITSにはまってたのは2015年頃か シーズン3ぐらいまで無料公開されてた頃かな
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/421591509.html

SUITSを見てると女性や黒人の活躍は目立つけど、アジア人がまるで出てこないのが少しさびしい…

日本版のシーズン2が始まった?みたいだけど、日本版はシーズン1の1話だけ見て原作を冒涜された気持ちでそれ以上見る気がなくなってしまい全く見てないのでわかりませーん。
韓国版の方がまだいいです。
ラベル:TV/映画
posted by one-hand-engineer at 09:59| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年05月14日

結婚相手に求める条件

下記の記事がちょっとバズってたので紹介
--
■友達に結婚相手に求める譲れない条件を訊かれて答えたら「そんな男は存在しない」と呆れられた

・テレビゲームとかソシャゲをやらない

→馬鹿げた時間だから許せない。課金はもってのほか。

・競馬やパチンコとかのギャンブル一切やらない

→期待値マイナスに挑む知能が論外。

・アイドルに興味がない

→ドルオタは一日中2chやってる人と同レベルに見なしてる。

・お酒、タバコ大嫌い
(送別会とか忘年会で仕方なく飲むとかは可)

→飲酒、喫煙は健康を害するためにお金払う全く馬鹿げた行為。

・非ネトウヨ、非ミソジニー

→人格障害だから。

・SNSで自分にまつわる情報を明かさない。明かしたとしても絶対に個人特定されないように細心の注意を払える

→ネットリテラシーない人はリボ払いしちゃう人くらいの知能だと思ってる。

・芸能ニュースに興味がない

→見ず知らずの人間について一喜一憂するのは馬鹿げてる。

・大卒

・正規雇用

・本さえあれば余暇を問題なく過ごせる

ほんとこれだけでいいのよ。

なんなら年収400万でもいい。こんな人たくさんいるよなあ?
--
意外といないと思う…

自分自身を(病気前の条件で)チェックしてみると

・テレビゲームとかソシャゲをやらない
☓ 
ソシャゲは無課金の範囲内でしか絶対にやらないけど。
妊娠中のつわりの時期に隣の部屋でずっとドラクエだかFFだかをやってたことをいまだに文句言われる…

・競馬やパチンコとかのギャンブル一切やらない


・アイドルに興味がない

日向坂が出てる番組を熱心に見てると家族中に冷たい目で見られる

・お酒、タバコ大嫌い
(送別会とか忘年会で仕方なく飲むとかは可)

酒は量は飲まないけど好き、タバコは大嫌い

・非ネトウヨ、非ミソジニー

中道、どちらかというと逆ミソジニー(女性に幻想は全く持ってないけど)

・SNSで自分にまつわる情報を明かさない。明かしたとしても絶対に個人特定されないように細心の注意を払える

気をつけているけど細心ではないな…

・芸能ニュースに興味がない

それほど興味はないけど、話題にはついていける

・大卒


・正規雇用


・本さえあれば余暇を問題なく過ごせる


10個中4個も☓だな…
☓の項目はやはりうちの奥さんの評判も悪い(酒、芸能ニュース以外)

でも、私の知ってる中でこの条件にあてはまるような人は他に大きなマイナスがあるような気もする(コミュニケーション面とか、特殊な趣味を持ってるとか…)
趣味や嗜好は生活に支障がない範囲で、巻き込もうとしないなら放っておいて結婚の条件には入れない方がいいと思う。
posted by one-hand-engineer at 10:43| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする