2012年06月29日

リハビリ日記(入院時) 2010年03月16日


昨日初めて杖で歩いた。今までは平行棒か歩行器だったのだけど。
言っとくけど、そんなに食べてるわけでも食欲があるわけでもない

他に書くことがない、暗い話題になる、ので食べ物の話が多いだけ。
体力を落とさないよう無理やり食べてるとこもある。
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 18:45| Comment(5) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

(入院時)まだまだ入院してる 2010年03月14日


干しいもとドライマンゴーとクリーム玄米ブランがあれば病院食もこわくないぞ。カロリーメイトより玄米ブランのがうまい。

親父が入院してる時、患者の家族も大変だと思ったけど、やっぱり患者が一番大変。
誰か入院してひもじい思いしてたら干しいもか玄米ブラン持って見舞いにいくよ。

いつ具合悪くなるか分からない恐怖と前はできてたことができない情けなさと
同情も憐れみもいやだし
リハビリ吐くほどしてるのにあれやれこれやれ外野からいわれるのも腹立つ。
心配してくれてるのはわかるしうれしいけど、ただ愚痴聞いてくれて、なにげない日常の面白かった話してくれて食べ物の差し入れをくれるのがいいみたい。
ほっておかれるのも周りには面会くるのにと悲しくなる。
というのが入院してみてわかった。
そういや入院って初めてかも。見た目より頑丈だったからなぁ。
posted by one-hand-engineer at 18:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハビリ日記(回復期リハビリ病院の頃) 2010年03月11日


リハビリはめまいと吐き気と見えにくい目と感覚のない左半身とのたたかい。正直やり残したこともあまりないし、死んでしまえばよかった、楽だったし迷惑もかけなかったと思わないこともない。死にたかったとか死にたいわけじゃないので大丈夫。プリンを食べたときと子供の顔を見たときは生きてて良かったと思ったから。
まぁ、つとめて明るく振る舞ってるけど本人もしんどいってことだ。日記でしか書いてない愚痴だ。

ネット通販で干しいもを代引で勝手に注文して奥さんに軽く怒られた。
でもURLを送って頼んでも絶対買ってくれないから後悔はしてない。

医者から「普通なら寝たきりになるケース。脅威の回復力だ。」と言われた。ほんとにひどかったらしい。
でも食べたいもの食べるまでいきのびてやる。
憎まれっ子世にはばかるぞ
ラベル:脳梗塞 リハビリ
posted by one-hand-engineer at 18:42| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

入院時の近況報告 2010年03月05日


食事とトイレと計一時間のリハビリで体力がなくなる
食事は普通食の大盛になったけどまだおかずが足りない
完食記録は更新中
もっと血と肉になるものをもってこいって感じ
移動は車椅子
歩くのは今アシモより下手って感じ
風呂は週2回
食事だけが楽しみ
まだ左半身の感覚はない
頭の中と右半身は普通
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 18:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

大切なもの 2010年03月04日


病気になると(死にかけると)大事なものがわかる

仕事は全然大事なものではなかった
家族が大事。奥さんと子供が一番。友達も。本や漫画はあまり。車もバイクもいらね。食べ物が意外と大事。酒も無くていい。
mixiはいっせいに連絡できて便利。
リナザウは使えないけど携帯なら目がだめでも使える

寿司(回転寿司でいい)食いたい焼き肉食いたい
ママンラトーナかパステルかルタオのプリンかシュークリーム食いたいキルフェボンのタルト、マカオレストランのエッグタルト食いたい。ミスドかクリスピークリームのドーナッツが食いたい。
奥さんのハンバーグや餃子が食べたい。
病院のご飯は外国や機内食よりはうまいかも
ただ量が少ない
寝てるだけだからカロリーや栄養的には十分なんだろうけど。
バリでビンタン飲みながらナシゴレンたべたい、沖縄でオリオンビール飲みながらタコライスかソーキそば食いたい、泡盛とでもよい
ビーチサイドでココナッツジュースかピニャコラーダでもいいな
タイ夢のたい焼き食いたい
チロルチョコのきなこもち食いたい。
マロニエのロールケーキ食いたい

O君(友人)と姪らと子供らの結婚相手と子供がみたい
死ぬ前に以上よろしく。あと20年は死なないつもりだけどねぇ。
(ちなみにO君は2012年5月に結婚した。姪も一人2011年に結婚した。式にもなんとか出席できた)

食べ物ばっかとか言わないの
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 18:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

仕事のこと 2010年03月03日(入院中)

こんな仕事をしてたら、いつかは病むと思ってた。(お客さんのところに謝りに行くことが多い中間管理職 夜24時過ぎまで仕事とか朝7時に出勤とか時間がなくて昼食抜きとか24時過ぎにコンビニ弁当で夕飯とかが当たり前の生活 仕事は減らないのに人は減った上、担当者は残業禁止)
体か心を病むまではがんばろうと思ってたけど胃潰瘍か鬱を想定してて脳梗塞なんて想定外だった。
仕事にはあまり未練はないです。 給料がなくなるのはどうしようか途方にくれるけど。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 18:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年06月28日

えんげ 2010年03月18日

嚥下
いつどうやって飲み込むかとか大き過ぎないかとか考えてるとうまく飲み込めなくなる
がむしゃらにたべてたときのほうがよかった。


食道と気道は重要な器官なのになんで二重化されてないんだろう
と設計屋としてちょっと考えてみる
ま、コスト(実装スペース)との兼ね合いだろうね
今の設計でもいいかな。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 17:24| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

外泊 2010年03月20日


三、四ヶ月ぶりくらいの自宅。おもってたより狭い。けどうれしい。
車のバッテリーひとつはずせなくて情けなくなる。

久しぶりの一家団欒
白菜のとろとろに煮に桃屋のラー油
刺身とからしみそ
里芋のつぶしたのとゆずこしょう
そして食後にマロニエのロールケーキ
量は食べられないけど幸せ〜。

ちなみに家の中の移動は座ったまま、二階にはいかず、風呂には入らず、トイレは便座と棚を持って自分で、ほとんど布団で寝てる。
おやつに薄皮たいやきは無理だったけど下の子が今川焼を買って来てくれた
富澤商店のきなこクリームも
夕飯はビーフシチュー
うまーい
少し寒いし移動も大変だけど病院に帰りたくないなぁ

家のネットワーク環境の復旧はできたけど車のバッテリーの充電はできなかったのが残念
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 17:18| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

リハビリ日記 2010年03月24日


今日から一般浴(自力ではいる)になりました。
薬はビオフェルミンの粉末とガスターとメリスロンとシンメトレル

転んだら信頼回復が大変なのでミスらないように慎重にやってます

外泊の奥さんの感想は思ったよりできるし思ったよりできない
そうだろうな
根性と器用さと筋力でなんとかしてる部分もあるから
同じくらいの症状の人はここまでできないと思う、特にお年寄り。
目はみにくいし、左半身はまひしてるし、ひどいもんだ。
ラベル:脳梗塞 リハビリ
posted by one-hand-engineer at 17:17| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2010年02月25日当時の近況報告

最近
・涙もろい
・まだ歩けない
歩行器をつかってなんとか
お酒はぜんぜん飲みたくならない
・まんがもあまり読みたくならない
月刊マガジン買ってきてもらったけど読めなかった。
・目はあいかわらず見えにくい
・左半身がしびれて感覚がない
・車椅子での移動がはやくて暴走族と怒られた
・おかし、おいしいものはたべたい
・病室で携帯使ってて3回怒られてる
まわりに医療機器や人がいないのは確かめてるよ
1メートル以上離れた携帯で誤動作するような機器を売ってはいかん
とくに人命にかかわるなら
とメーカの技術者の立場で強く思う
そういやモニターのスピーカーに携帯のノイズがのって苦労したことがあったなぁ
・お粥が大盛りになったので減らされないよう一生懸命食べている
・ママンラトーナのケーキはやはりうまい
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 17:15| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする