2012年11月30日

障がい者のマル優制度

障害者の貯金の利子への課税が350万円分まで非課税になる制度があります。
http://www.nta.go.jp/taxanswer/shotoku/1313.htm
”少額公債の利子の非課税制度”(通称、障害者等のマル優)というもの

銀行へ行くと税務署長宛の”非課税貯蓄申告書”という申告書がもらえます。
利子への課税は20%(今は復興税が少し上乗せされてますが)
今は超低金利で定期預金の利子が大手銀行だと0.025%程度なので350万×0.025%x20%でたかだか175円程度ですが紙一枚書くだけで175円浮くならば申告しない手はないですね。(最初書いた時、利子を一桁間違えてました… バス代かけると損かもしれません)

こういう制度ってたまたま知ってる人がいれば親切で教えてくれるかもしれませんが基本誰も教えてくれないのですよね。
銀行の人だって身内に障害者がいるとか障害者の接客をした経験がある人でないと知らない人多いでしょうし。

・複数の銀行に口座があっても名寄せされて計350万円まで
・郵便貯金は昔は別枠だったけど民営化されてから同じ枠(ゆうちょ銀行も合わせて350万円まで)
・ネット銀行だと”少額公債の利子の非課税制度の対象外”と書かれてるものが多い

早く知ってればよかった。
2年間で約350円損した
タグ:障がい者
posted by one-hand-engineer at 08:51| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月29日

ヒュウガトウキって何?

最近”脳卒中ランキング”で1位のブログ、結局”ヒュウガトウキ”っていう”日本山人参”の業者の宣伝のようですが、ヒュウガトウキって??と調べてみると朝鮮人参に似た薬草のようです
朝鮮人参はウコギ科、ヒュウガトウキはセリ科で全然別種みたいだけど

値段がどうか知らないけど、私なら同じぐらいの値段ならある程度薬効の実績がある朝鮮人参を選びますけどね 
朝鮮人参なら副作用も知られているだろうし(コメントいただいたように朝鮮人参は脳卒中の人や高血圧の人はダメです)
買わないけど

肉とか脂肪分を減らして運動すりゃ別にお金かけなくても血圧も下がるだろうに
(でも食生活の改善とか運動をしないでもお金かけりゃ健康になれるとか思ってるカモも多いんだろうなぁ)

あ、別に商売の邪魔をするつもりはありません
朝鮮人参が効くなら似ている日本の人参も効くかもしれないですしね
プラセボ効果もあるだろうし(ちゃんと二重盲検法とかやってたらごめんなさい)
タグ:雑感 健康
posted by one-hand-engineer at 09:09| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月28日

「素数夜曲 - 女王陛下のLISP -」



「素数夜曲」吉田武
厚さが5cmくらいある。
「素数夜曲: 女王陛下のLISP」ってタイトルだけじゃ何の本かわからんな…

前半が素数とか数学の話で後半がそれをLISP(Scheme)で実装して試してみるような構成。

理数系にはおススメ 学生さんに読ませたい (大学生ぐらいじゃないと面白くないかな…早熟な高校生なら面白く読めるかも)
文系でも「博士の愛した数式」が面白かったら面白…くはないだろうなぁ、あんまり…

しかし私のおつむだと公開鍵暗号の話は何回読んでもよくわからんなぁ…

これ、名著だと思います…
ちょっと厚すぎるけど…
タグ:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 08:32| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月27日

BMI療法

BMI=Brain Machine Interfaceの略
計算機のUI(User Interface)でも研究されてる脳波を機械との入出力に利用するBMIを脳卒中とかのリハビリに応用したもので慶応大学病院が有名なよう。
完全マヒの人でも脳波を測定する機械をつけて手足を動かす指令を検出して外部の機械で手足を動かしてるとそのうち機械なしでも動かせるようになるというもの。

同じような理論で筋電位を検出して動かすHANDS療法ってのもあるよう。

裏付けはとってないけど直感的に効果あるんじゃないかと思う。
人間の脳と体って結構だまされやすいみたいだから

機械を使わないでもマヒした手足を動かすのをイメージしてもらって介助者がそのイメージ通りに動かすのを繰り返すことでも同じような効果が得られるんじゃないかな。機械じゃないとダメかな…

山海教授のパワードスーツもリハビリに使われてるらしいし、ロボット工学の応用としてリハビリに使うのはいいかも
http://www.cyberdyne.jp
posted by one-hand-engineer at 17:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「ぴんとこな」8



「ぴんとこな」嶋木あこ

「ぴんとこな」 は、歌舞伎の用語で「男らしく芯のある、二枚目」の意味。

歌舞伎の御曹司と門閥外(歌舞伎の家の出身ではない)の高校生のライバル関係とか恋愛関係とか。
好きでもないのに家業をつがないといけないのと、好きで実力もあるけど家柄がないのと、どっちがいいんでしょうね…
歌舞伎にあまり興味はないのだけど、漫画として面白いと思います。(和のものは好きだし)
タグ:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 11:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後退

体調は低調。
ふらつきはひどいし、目は見にくいし、口は回らないし、手足の動きも悪いし、手の震えもひどい。
会社を辞めて毎日の電車とバスの通勤がなくなったのも影響してるのか、心理的に張りがなくなったり静かな隠居生活が影響してるのかもしれないし、でも6月ぐらいから既に調子悪かったし単なる年月の経過のせいかもしれない…
発症から3年近く経過してますが右肩上がりで回復するわけでなく後退したり進歩したりです。
ま、リハビリは長距離走の気持ちで気長にいきます。
タグ:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 10:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月26日

ゼロで割る

「小学校には9÷0=0というオレルールがあるらしい」
http://togetter.com/li/412606
というのが話題になっていましたが間違ってるのは明らかですけど小学生にどうやって教えるのが正解なのでしょうね…
(私はこの件は”0÷9=0"との単純な勘違いで深い意味は無いと思いますが)

0はどんな数をかけても0になる数という決まりで”割り算”は”掛け算”の逆という決まりだから0で割ることはできない、でいいのかな…
”不定”とか”無限大”とか教えるより
でも「そういう決まり」って教えると概念で理解しようとする生徒には合わないだろうなぁ…
0の意味を教える/考えるいい機会かも

昔、子供が小さい頃”分数の割り算ってどういう意味?”と聞かれて悩んだことがあるけど、理数系でも困るから文系の先生は教えるのに困るだろうなぁ…
小学校の先生ってオールマイティじゃないといけないからたいへんだよなぁ
私が音楽や美術や体育を教えるところを想像すると生徒が可哀相になるから
タグ:雑感
posted by one-hand-engineer at 09:14| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月25日

ことばは無力

私と同じ時期に母親がくも膜下出血で倒れて以来介護されてきた方がブログのコメント欄を閉じるそう

http://onceagain2.blog12.fc2.com/blog-entry-238.html

"無責任な善意の言葉"というのが本質なんだろうなぁ…コメントを書いてる人は善意で、だけど受け取る側としては「自分は安全地帯にいて何を助けてくれるわけでもなく無責任に自己満足で…」と思ってしまう… 
こういう場合どう励ませばいいのだろう…(被災地の応援もそうだったけど、言葉より労働や資金援助の方が必要だとは思うのだけど)
だまって読んでポチっとランキングサイトの応援するのがいいのかな
でも、あまり反応が無いのも寂しいし 
私なら「同情するなら金をくれ、仕事をくれ」だけど
ネットで小額募金の仕組みでも作ればいいのか?
タグ:雑感
posted by one-hand-engineer at 11:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月24日

「炎路を行く者」



「炎路を行く者」上橋菜穂子
”守り人”シリーズの中編と短編。中編はヒュウゴって誰だっけ??と憶えてなかったキャラが主役のお話。短編はバルサが15才の頃のジグロとのお話。

「おれは、自分に忠誠を誓っている。それは決してゆらがぬ。殺されてもな」
私も今まで(一応)会社に忠誠を誓って生きてきたけど、これからは自分に忠誠を誓って生きます。殺されてもね。

表紙の絵は二木真希子さんかぁ。「ナウシカ」で原画書いてた人だな
タグ:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 10:57| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2012年11月23日

政党の名前とか

「反TPP・脱原発・反消費税」と減税日本がくっついて「減税日本・反TPP・脱原発を実現する党」という新党を作るらしい… 寿限無? もうギャグだな… 合併する銀行の名前よりひどい…
”会社を見極めるには屋号/商号に込められた思いを見よ”というけど、この名前からは理念は何も伝わらず限定的な個別の政策しかわからないし、何よりセンスのかけらもない。
選挙対策の一時的な名前だからこんなんでもいいのかもしれないけど選挙民をバカにしてるよなぁ。
多分ブレインはもっといい名前を候補に挙げてるだろうに決定権があるのがオヤジだからセンスも何もなくなっちゃうんだろうなぁ…

TPP,原発,税金だけでも3!の政党が必要だな。太陽が「TPP推進・原発推進・消費税推進する党」で維新が「TPP推進・脱原発・消費税推進する党」だっけ? 民主がよくわからないんだよなぁ… TPP反対なの? 脱原発なの? 党首が変わるとブレるからなぁ…
TPP、原発、消費税 以外にも尖閣、沖縄基地、その他あるから5!(=120)ぐらいの政党が必要なんじゃないか? 

そこで「ネット新党」ですよ。
ネット上の意見をデータマイニングした意見をそのまま採用するのでいかなる企業や団体の意見にも左右されません。そう「ネット新党」ならね。

タグ:政治
posted by one-hand-engineer at 10:37| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする