2013年09月30日

介護者に賠償責任

http://www.tokyo-np.co.jp/article/living/life/CK2013082902000171.html

これはないわ。
国は公的な介護の制度を整えることができないから家族に介護の責任を押し付ける一方でミスすると賠償責任まで負わされる…
介護を放棄した家族には何のおとがめもなし。これじゃ面倒を見ないのが一番得。
このままだと誰も介護しなくなって姥捨て山を作るしかなくなるぞ。
家族に介護させたいなら介護の責任を放棄した人の賠償責任を重くして実際に介護してた人は免責するぐらいしないと。
でも、そうすると自分は介護しないのに横から口だけ出してうるさい人とか責任がないならと介護の手を抜く人が出てきてよくないか…
強欲な介護ビジネス経営者だけが得をしそう。
どうしたらいいんでしょうね…
posted by one-hand-engineer at 08:25| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月29日

株式投資できるかな3

初めて読む方へ
「自分でコントロールできる範囲のお金は一定の自由を保証してくれる」という考えからお金儲けにはあまり興味はないですけど不自由な身体でもできそうなFXや株取引に(文字通り片手(間)で1日数十分)トライしてみてます。(どうせ暇だし)
手間やリスクをできるだけかけずにローリスク・ローリターンでチマチマと収入を得ることを目指しています。
10年以内に月5~6万円の収入源を5個作ろう(10万円を3個でも15万円を2個でもいいけど)という計画の一環です。(複数の収入源から合わせて月30万円が目標)

で、
先週の戦績 30万円の種銭で2勝0敗 約2千円の益(含み損はなくなった)
株価が1000円~2000円ぐらいの株を100株単位で売買して株価が10円上がると手数料と税金を引いて1000〜1500円ぐらい儲かる感じ。
回数が少なすぎるけど回数を増やすと勝率が下がるだろうし悩みどころ。(回数を増やさなくても100株単位で売買してるのを1000株ぐらいまで増やしても今の手法でいけるだろうけど、たぶん)

一回負けると塩漬けでそれ以上買えなくなるから種銭はもっとないとダメだな。
安い株だと1日の値動きが少ないから一日じゃ手数料分も値が動かなくて短期の売買には向かないので種銭が少ないと買う対象が絞られて勝負の機会が減ってしまうので。
月5万円稼ぎたいなら最低でも200万円ぐらいの元手は欲しいところ。
まぁ稼ぎたい金額と同じくらいのリスクはあるけど。
種銭が吹っ飛ぶリスクは短期売買なら確率は低いだろうから無視。

家のお金に手を付けることは厳しく禁止されているのでヘソクリの範囲でいざというときのために実戦訓練をしてます。討ち死にしないで1年も続けられれば少しは腕も上がるでしょう。
ラベル:
posted by one-hand-engineer at 07:54| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月28日

「3月のライオン」9



ひなちゃんの高校受験とか髪を切った話とか桐山くんの昇級とか宗谷名人の名人戦とか死神と呼ばれた棋士の話とか

いや、いいわ
デビュー作で「ハチクロ」とか傑作書いちゃうと後がつらいんじゃないかと思ってたら余計な心配でした

雪見だいふくのクッキー&クリームなんてのが出るんだ
http://dot.asahi.com/life/lifestyle/2013092400053.html
羽海野チカがイラストのちらしがはさまっていたのだけどターゲット層が絞り込まれたよいマーケティングです

”お前が何にもがんばれないのは自分の大きさを知ってガッカリするのが怖いからだ
 だがガッカリしても大丈夫だ「自分の大きさ」がわかれば「何をしたらいいか」がやっと解る”
 
ラベル:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 08:48| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月27日

「舟を編む」



辞書を出版するまでのお話。
”上手い作家は食べる描写が上手い”に三浦しをんも加わった。

言葉って大事だよね。
”生命活動が終わっても、肉体が灰となっても、物理的な死を超えてなお、魂は生き続けることがあるのだと証すもの"

このブログも私が死んだ後に子どもや孫が見つけて読んでくれたら嬉しいと思いながら書いてます。

”めれん”が”お酒にひどく酔うこと”って意味なのを知らなかった
ひどく酔ってそうな感じを”めれんげ”とは言うのかな…
ラベル:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月26日

不安感

奥さんが働けなくなったりでもしたら子供は実家に預けて双方の実家から援助してもらって在宅のバイトをして貯金を取り崩して何年もつかなぁとシミュレーションしてて真っ暗な気持ちになる…

身体の痛みやまともに動かないことや再発の不安より経済的な不安感の方が大きいですね。
自分は餓死でも別にいいけど子供らに不自由な思いをさせたくない。
死に対する恐怖感は全くないのだけど珍しいのかなぁ…
死ぬことより寝たきりとか今より体調が悪化する方が遥かに怖い…
posted by one-hand-engineer at 10:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月25日

デュアルタスクリハビリ

歩きながら100から7の連続減算を暗唱すると歩くのはギクシャクするは計算はできないはボロボロなので奥さんから面白がってやらされます
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 08:33| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月24日

滝川つながってる

スクリーンショット 2013-09-22 21.46.10.png
スクリーンショット 2013-09-22 21.47.05.png

「滝川つながってる」と「ハステとワステ」が似てる件
ラベル:笑い
posted by one-hand-engineer at 09:35| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月23日

病気の回復自慢はいいのかも

私は1年半で要介護2から自立(正式に認定は受けてないですけど電車通勤でフルタイムの仕事に復帰したのだから要支援は無理でしょう…)になったわけですけど、要介護4から要支援1という人には負けるかも…
病気の重い軽いを競ったりするのはくだらないですけど要介護から要支援や自立になったという体験談は要介護の患者さんやご家族には希望になっていいかもしれませんね。
posted by one-hand-engineer at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2013年09月21日

母ちゃん、何やってるっすか

image-20130921174053.png

実家の電話の時刻表示
油性ペンで直書き
その発想はなかった
ラベル:笑い
posted by one-hand-engineer at 17:34| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

iPhone5s,5c

世間では発売開始で盛り上がってるけど個人的には盛り下がった
ドコモの5cが新規一括で5万円以下だったら買ってDTIかOCNの980円SIMでも挿して使おうかと思ってたのに値段は高いはMVNO締め出し宣言するは。
禿げてしまえいいのに。(二重の意味で)
2年以上使ってるXi契約のFOMAガラケーをまだ使い続けることになりそう…

一方でXcodeをiOS7対応で4から5に上げたら、今まで作ったものが軒並み不具合…
全世界のdeveloperからの阿鼻叫喚の声が聞えるよう

1. UIButtonやBarButtonの外枠がなくなって文字だけになってボタンだかなんだかわからない
2. UIButtonのsetimageの動きが今までと違う?(今まで表示されてたものがうまく表示されない)
3. iAdで今まで出てなかったエラーがでる
didFailToReceiveAdWithErrorメソッドを実装してないとエラー(ま、これは実装すればいいだけだけど)

などなど
ボタンの見た目なんて、見た目だけの問題で使う人にも作る人にも何のメリットもないのに対応しないといけないなんて無駄もいいとこ。
(というか押せるかどうか見た目で判断ができないのはUIとしては致命的欠陥でOSのversion upで互換性がなくなったと言っていい状態だと思う)
(でもって一生懸命対応しようとアプリを修正したらiOS7.1で直されたりしたらそれはそれで腹が立つ)
動きがiOS6以前と7で違うのもいただけない
もげてしまえばいいのに。
posted by one-hand-engineer at 09:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする