2014年02月19日

e-Taxで確定申告

所得の申告というより所得が無いことの申告だけど…
今年も住基カードを探すところからはじまる(年に1度しか使わないからなぁ…)

去年もやって2回目だから簡単にできるだろうと思ったら去年はXPだったのを(Macのparallels上だけど)今年はWin7にしたのですんなりとはいかない… (4月にXPを捨てられるように移行中)
最後まで入力し終わっていざ送信する段になってICカードを認識できないとか言われてダメ…(入力させる前にちゃんとチェックしろよな)
IEのキャッシュをクリアしてもダメ、IEを再起動してもダメ、で利用者情報等は全部消えてしまって全部入力し直し…
保存しておいた申告データを読み込んで再開しようと思ったら、再開は.wxtxから言われるけど保存してあるのは.data… 何か間違えたかな… 
中間セーブ形式なんて全部共通にすればいいのに。
e-TAXよくわからん… いかにもお役所仕事って感じ

で事前セットアップなるものを再度やり直してデータも全部入力し直したらうまくいった 
ということで確定申告完了

やったこと

国税庁のWebの「確定申告書等作成コーナー」https://www.keisan.nta.go.jp/h25/ta_top.htm
で”H25年分事前セットアップ”を実行後”所得税及び復興特別所得税の確定申告書を作成”で申告データを作成

最初に16桁のe-Taxの利用者識別番号とパスワードの入力 
私はパスワードはKeePasに保管してるから大丈夫だけど紙とかにメモしてたら大変だろうなぁ…
あとで公的認証サービスのパスワードも聞かれる 
使うのは年一回だけだから憶えているわけがない

株の配当は種目は”株式の配当”で支払者は配当を行った会社
配当の金額だけでなく源泉徴収額と住民税額の入力もいるのか… 金額は子供のお小遣い程度なのに面倒。
配当金計算書なんて捨てちゃったのでググって自分で計算
今年度は7.145%と3%だったのが来年から15.314%と5%か 税金ほぼ倍じゃん 
まぁ、消費税を上げるよりは株の配当の税金を上げる方がいいとは思うけど…
adsense収入は雑収入で”種目”は”広告収入”でいいとして”所得の生じる場所”は何て書けばいいんだ? 適当に”ブログ”と書いたけど…

あいかわらずMacはサポート外だしWindows+IE限定のくせにIEですらスムースにいかないし
エラーメッセージはわかりにくいし1年たっても何一つ改良されない… とりあえず動くものができたからそれでいいやって感じがしてプンプン丸。
posted by one-hand-engineer at 09:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月18日

リハビリ精神論お断り

昨日の続き…
「長島さんは雨の日も風の日も一日も外を歩くリハビリを欠かしたことないんですって。えらいね。」とか言われても「雨の日ぐらい休むか室内のトレーニングにすればいいのにね。いかにも昭和の体育会系の人の考えそうなことだね。」としか思わないのだけど… 
"闘わないリハビリ""がんばらないリハビリ”の提唱者の私を説得したかったら少なくとも数十人以上の母数の客観的なデータをもってきてくれないと… まぁ、私も自分の主観だけだけどね。
根拠のない精神論、根性論にはあからさまに不機嫌な反応をしますのでお気をつけて。
あ、リハビリは積極的に継続的にやる方がいいというのは正しいと思ってますよ。
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 08:55| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月17日

リハビリ教お断り

世間には「どんな後遺症もリハビリすれば必ず元に戻る」と信じているリハビリ教の信者が多くてうんざりします。「よくなると心から信じていれば必ずよくなる」とかね。(信じられる人はうらやましいぐらいだけど人に押し付けないで欲しい…)
後遺症を抱えた本人はリハビリの情報を集めて真剣に勉強して、それこそ何年も飽きるほどリハビリしてるのに(それでも後退することもあるのに)素人から聞きかじりで「リハビリすれば良くなるから頑張れ」とか聞いたようなことを言われるとイラッときます。
「そうだね、頑張るよ」と笑って答えてりゃいいのですけど、あまりにも何度も繰り返されるので忍耐力も尽きます。(全然知らない人からならまだいいんですけどね)

理学療法、作業療法について時間をかけて(数年?)勉強して患者本人が知らないようなアドバイスができるのでもなければ「どんなリハビリしてるの」と知識のない立場から聞いて「大変だね」と共感する程度がいいと思います。 何年も真剣にリハビリしてる人に素人がリハビリの助言なんてファインマンに物理学の講釈をたれるようなものです。(ご冗談ですか?って感じです)
聞きかじりで「リハビリは裏切らない」だの「生活の全てがリハビリ」だの「あきらめず継続することが大事」だの言ってもイライラさせるだけですので長年リハビリしてる人を相手に話をする時にはお気をつけて。
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 08:42| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月15日

ペアトレード

”サヤ取り”とも呼ばれている相関関係が高い2つの銘柄の乖離が大きい時に一方を買って一方を空売りして乖離が解消してきた時に買ってたのを売って売ってたのを買い戻すという”ペアトレード”という株の売買手法。
下げ相場の時でも使えるし市場が大暴落しても売り側は儲かるので最小のリスクで小さくていいのでコンスタントに利益を出したいという私の目的には合ってていいんじゃないかと思った。

初心者向け解説。(という自分が初心者ですがな)
普通に株で利益を出すには、株価が90円の時に買って100円の時に売れば10円の儲け、100円の時に売って(”信用売り”といって株を借りて売ることができる)90円の時に買い戻せば10円の儲けとなる。
でも予想がはずれて買った時に暴落したり売った時に暴騰したりすると大損こいてしまう。(90円で買ったのが10円になったり、90円で売ったのが170円になったりすると80円も損する)

ペアトレードは普段は似たような動きをする2社の株価が普段より差が大きくなった時に高めの方を売って低めの方を買っておくという売買手法。
大抵の場合は差が小さくなる方向に値動きするのでそのうち収束して差し引きすれば少しプラスになるという手法。
(例えばいつもで同じような値動きする90円ぐらいのA,B社がA社だけ80円になってたらA社を買ってB社を売っておく。
しばらくして90円に戻ってきたらA社は10円の儲け(B社は儲けなし)で差し引き10円の儲け(手数料は引かれるけど)
たとえ10円まで大暴落してもA社では70円損するけどB社では80円儲かるので差し引きで10円の儲け。
200円まで暴騰してもB社では110円損するけどA社では120円儲かるので差し引きでやっぱり10円の儲け。
という手法。
弱点はあってA社だけ10円まで暴落したけどB社は90円のまま変わらなかった場合には70円損する。

電気回路の世界には、信号の"1"を電圧5Vの1本で送る代わりに2.5Vと-2.5Vの2本の信号線で送って受け側で引き算して2.5V-(-2.5V)で5Vと判断する”差動伝送”という技術があるのだけど(送る途中で雑音が乗っても+,-の信号両方に乗るので引き算すると雑音が相殺される)それとちょっと似てる。(雑音に強いだけじゃなくて振幅が小さいから信号を高速に変化させられるという利点もあるのだけれど)

リスクを減らすためには単純に売ったり買ったりするよりはいいかなと思ったのだけど、市場全体が暴落した場合のリスクはヘッジできるけど個別の銘柄が暴騰や暴落するリスクはあるからリスクはたいして変わらないか…
面倒な割にリスクは残るし利益は小さくなるし”Keep It Simple and Stupid”が信条なのでシンプルにいった方がいいかなぁ…
後日追記:どう考えても市場全体が暴落/暴騰するリスクより個別の銘柄が暴騰/暴落するリスクのほうが大きそうなので、結局シンプルに片張りでやってます。
連動して素直に動くペアなんてそうそうないっすよ。
ラベル:
posted by one-hand-engineer at 10:21| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月14日

障がい者が収入を得るには (野望篇)

http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/387180521.html
以上のアイデアを思いつかない…
他にも転売とかセドリも考えたけど在庫抱えるリスクはいやだし、やっぱ何かスキルやコネや本業を持ってないと難しいな…

WelfAppを立ち上げてやろうとしてるのは自分が食えるようになるのはもちろんですけど、ゆくゆくは"自分と同じように突然病気になって働けなくなってしまった人やその家族が生活の糧を得られるようにしたい”という狙いもあるんですよね。
(まじめにやろうとするならプロップ・ステーション http://www.prop.or.jp/ みたいなのを目指すのでしょうけど、自分でも何か作りたいというのと両立させようとするとこういう形に)

プログラムなんかできない人でもアイデアだけだしてもらって作れる人が作って収入をシェアするような仕組み。作り方を教えて自分で作れるようになってもいいし。
オンライン・リハビリ相談も当事者とPTさんOTさんが相談できるようなネットワークとか当事者同士の互助組織みたいなネットワークを構築するのが最終目標です。

まず稼げるビジネスを先に作ってから言えという話ですけどね。
最初から本業で儲かってるところに副業でやってもらわないと無理かなぁ…
まぁ野望ですわ。
自分が食えて、かつ誰かの役にも立てるようになるのが。
たぶん障がい者共通の望み。
ラベル:起業 障がい者
posted by one-hand-engineer at 09:29| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月13日

「最新脳科学ミステリー」

昨日TBSでやってた4時間番組
http://www.tbs.co.jp/mirai-isan/backnumber/9.html

”全盲の人が視覚以外の情報を脳の視覚野に集めて前方の障害物を検知してる”という話と
”若年性アルツハイマーの女性が最初は見た目全然普通なのに段々と道具の使い方とかわからなくなってしまいには旦那さんのこともわからなくなる”という悲しい話と
”事故で左脳が壊れた高校生が歩けるようにまでなる”という話と
イルカ.jpg
子供にはこれが”イルカの絵”に見える(大人はエッチですな)という話が印象に残りました。
ラベル:TV/映画
posted by one-hand-engineer at 09:15| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月12日

親指を立ててみせた

terminator2thumbsup.jpg

脳梗塞で倒れて意識不明となり開頭手術を2回して1週間昏睡状態のあと意識を回復して1週間後ぐらいに「大丈夫?」と聞かれてしゃべれないので唯一動く右手で親指を立ててみせたらしい。
後でその話を聞いて全く記憶はないけど「俺、GoodJob」と思いました。
ターミネーター2のラストシーン好きなんですよね。

でも、その頃エド・はるみが流行ってたのでみんなから「ぐぅ!」と言われて本人の意図してたイメージとはかけ離れてましたけど…
(↑本人のイメージ ↓みんなのイメージ)
ぐう.bmp
ラベル:笑い
posted by one-hand-engineer at 09:32| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月11日

呑気にしてるのは

収入も絶たれ満足に外出もできず家に一人こもりっきりで体調も悪くあちこち痛い割には呑気なこと書いてるとお思いでしょうが、助けてくれようとしてくれる人たちがいるのが支えになっています。

「こういう仕事できない?」とか「月5千円までなら援助するよ」とか言ってくれる友人がいるのは本当にありがたい。
「月5万円援助する」とか言われてもそんなの長続きするわけないし友情も壊れるわいと思うけど「月5千円」というのがものすごくリアルな金額だったのでこういう友人が数人と双方の実家の援助を合わせたら無収入でもなんとか暮らしていけるのじゃないかと非常に勇気が出ました。

人生ロスタイムに入ったとは思っていますけど、まだ勝負がついたとは思ってないです。
片手と脳みそ半分でもまだ勝負してやんよ。 
飛車角落ちで勝ったら格好いいし。
頭使ってなくてボケたらいやだし。
お金さえあれば本当は引退したいんだけどね。
posted by one-hand-engineer at 09:14| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月10日

オリンピックのお楽しみ

ソチ五輪.jpg

ソチ五輪がはじまって開会式後24時間もたたないうちにこんなTシャツ(http://www.zazzle.com/sochiproblems+rings+tshirts)が売ってて「仕事早えー」と感心してたのですが(あれ、デザインが微妙に改良されてる)、冬季五輪で楽しみにしてるのはフィギュアでもジャンプでもなくてカーリングだったりします。

思い起こせば長野五輪の時の男子カーリング(敦賀選手がいた頃)が面白くて当時は地上波じゃほとんど放送してなかったのが「チーム青森」だの「カーリング娘」だので盛り上がって地上波でも特集されるぐらい有名に。
当時の小笠原選手、林選手(結婚して名前何になったんだっけ??憶えられない…)の写真をダウンロードして応援してたファンとしてはとてもうれしい。

(調子悪いけど何とか食べて動いてキーボードを叩くぐらいの元気は残ってます…)
ラベル:時事ネタ
posted by one-hand-engineer at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年02月08日

調子悪い

昨日風呂に入ってた時に急にめまいはひどくなるは吐き気はするわで洗わずにすぐ出た方がいいのかもっと具合が悪くなったら風呂にも入れなくなるからちょっとぐらい我慢して洗ったほうがいいのか迷いつつも何とかなりそうだったのでだましだまし洗って出て夕飯も食べずに寝た。
血圧が180近かった。
フラフラで、麻痺側が冷たくて、肩甲骨がパキパキ音がする。
今朝は吐き気もおさまってたので食欲はなかったけど食えなくなると困るから無理やりパンとリンゴ入りヨーグルトを食べた。
雪だし、子供が月曜から入試だし、これ以上ひどくならないといいのだけど…
posted by one-hand-engineer at 12:05| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする