2014年02月01日

年をとったなと実感した時

高校野球の球児が年下だと気づいた時に年をとったと感じたという話をよく聞きますが、自分が年をとったなと感じたのは会社に入ったばかりの頃に飲み屋さんに連れて行かれた時にホステスさんが年下だった時でした。
あと数年前に取引先の人に一度”熟女パブ”というところに連れて行かれた時にどんなおばさんがでてくるのだろうと思ってたら自分より年下だった時にものすごく年を取った感がありました。
まぁ自分の親にひ孫ができる年齢ですからねぇ… 
一方で会社の同期の女性が昨年出産したりよくわからないことになってますけど。(1世代ずれてる)
posted by one-hand-engineer at 08:56| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする