2014年05月09日

続々・NISAって得なの?

結局、ネット証券会社にNISAの口座を開設しました。
5年間じっくり寝かせる予定の建設株とREITかインデックス投信を少し買う予定。

ハイイールドだのハイインカムだのいう名前のちょっとリスクの高い毎月分配型の商品があるのですけど、基準価格が下がるリスクは高いけど減ってもいい余裕資金であれば分配金と合わせてトータルでプラスになるならそれもありかなと。
リスクが高いやつだと1万円で250円/月ぐらいの分配金が出るので年間だと3千円。
もし5年で基準価格が半減して5千円ぐらいに下がったとしても5年間にもらえる分配金は1万5千円。
分配金が出なくなるリスクもあるけど2年分配があれば価格が半減したとしてもトータルプラスになる。
リスクがいやなら投資なんてしないで定期預金してりゃいい。
でも、定期預金じゃ利子はほとんどつかないし物価は上がっていくし最近の情勢じゃ何もしないで貯金しておくだけというのもまたリスク。
同じリスクがあるなら攻めなきゃ損損。
NISA枠をぎりぎりまで使えばハイリスクのやつだと配当収入だけで150万円/年ぐらいになるから悪くないかも。(繰り上げ償還で突然安い価格で精算されてしまったり配当がいきなりなくなったりするリスクはあるけど)
何か間違えてるかなぁ…
(追記:間違ってるのは分配が現金で戻ってくるならいいけど、再投資されてしまうので結局減る一方なとこ)

過去記事「続・NISAって得なの?」
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/391222605.html
ラベル: お金の話
posted by one-hand-engineer at 08:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月08日

不安になる

最近体調が悪くて、めまいやは吐き気もひどいし起きてるのも寝るのもきついせいもあって将来を考えると不安になってきます…

整地された平地をゆっくりとしか歩けないので地震などの大きな災害がきたら避難もできないし食料や水の確保もできないしトイレにも困るし足手まといになるだけだなとか、もし子供が事故や犯罪に巻き込まれても現地にもいけないなとか、孫が生まれても面倒も見れないなとか、奥さんが倒れでもしたら一気に貧困家庭だなとか…

体調が悪いと考え方も暗くなっていけないですね。
まぁ、なるようにしかならないから深く考えないでいきましょう。
posted by one-hand-engineer at 09:07| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月07日

格安SIM

BIGLOBEとOCNの900円SIMを子供用に契約しました。
3大キャリアだとMNPとか学割を駆使すれば24ヶ月は実質0〜2000円くらいで行けるけど24ヶ月後にタイミングよく乗り換えるのが面倒だし、そのまま使い続けたら年間6万円ぐらいかかるし…
子供がスマホが欲しいとうるさかったので折れたのだけど、スマホが欲しいというより外でLINEを使いたいだけのようなので900円SIMで十分。(モバイルルーターとiPodTouchで使ってます。 持ち物が増えるけど、まぁ許容範囲みたい)

BIGLOBEが月1GB、OCNが1日50MBで、オーバーするとBIGが128kbps、OCNが200kbpsまで速度規制がかかる。OCNは月当りの容量は1.5GBでBIGの1GBより多いけどOCNは1日50MBまでのところBIGは3日で360MBまでOKで一長一短。
3人で使うならBIGの3790円で7GB/月とかIIJの2765円で3GB/月をシェアするという手もあるけど誰が使いすぎとか揉めそうなので別々で。

速度規制がかかるとLINE通話とかFaceTimeはエコーがかかったようになって使い物にならないけどLINEやtwitterのTLのテキストを読むぐらいなら遅いけど我慢できる範囲。
youtubeなどの動画は途切れ途切れで止まるし、TLの画像を拡大して見ようとしたりすると遅くて使い物にならないけど。

結論、LINEを使いたいだけならどっちでもいい。

携帯電話と2台持ちでも半額以下で済むのでガラケー+iPodTouchはオススメ
(CoviaのデュアルSIMスマホと迷ったのだけど、いまいち完成度が低そうなのでやめました…)

自分も今だにガラケーなのだけど(今使ってるガラケーはおさいふケータイにGPSにWiFiルータ機能にDLNAサーバー機能にワンセグつきで折りたたみで防水で、これを超える機種はもう出ないんじゃないかなぁ…)最近外装が剥げてボロくなってきた… 中古で予備機を買っておこうかなぁ…
posted by one-hand-engineer at 09:20| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月06日

カヤジャム

カヤジャム.jpg
シンガポールで有名なジャム。
初めて食べたのだけどココナッツ好きなので好き。
パンダンリーフというタコノキ科の葉っぱが匂いづけで入ってるらしいけどよくわからない。
posted by one-hand-engineer at 09:23| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月05日

無動力歩行支援機2



http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/395614574.html
の話の続き。

http://www.google.com/patents/WO2012002078A1?cl=ja
佐野教授の「歩行支援機」の特許を見ると、健側の足の動きをリンクで麻痺側に伝えて振り出しとかをアシストするような作りのようですね。(と思ったら前の動画は健側には何もつけてないからこの特許とは全く別物ですね… 片側だけでどうやってるのだろう…)

適用できる症例は限られると思いますけど、歩行アシストというと私は”エレキ屋”なので圧力とか脳波とか筋電位をセンサーで指令を検出して演算処理してアクチェーターを動かすようなものしか思いつかなかったので”メカ屋”の発想には目からウロコでした。

(参考:「歩行支援機」のプレゼン資料 https://www.jstshingi.jp/abst/p/11/1105/tokai2610.pdf
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 10:56| Comment(7) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月04日

感覚異常

小脳梗塞がメインなのですが視床も梗塞してるので感覚異常もあります。
左半身が手足はもちろん口の中や頭皮まで痺れてます。
触感はあって何か触ってるのはわかるのですけど材質まではわかりません。
関節の角度もよくわからないです(どのくらい曲がってるのかわからない不思議な感覚)
温度感覚も変で左半身は暑いのか寒いのかよくわからなくて汗をかいてると冷たくて寒い感じがします。
唇や口の中は熱いものや冷たいものや辛いものが苦手(痛い感じ)になってます。
歯磨きの時に歯ブラシがちゃんとあたってるかどうかよくわからなくて弱すぎて磨き残しがあったり強すぎて出血したりします(口をゆすいだ時に水が真っ赤で驚いたことが何回もあります)
味や匂いもちょっと変です。(全くわからないわけじゃないけど一部鈍かったり入れ替わったりしてる)
病気直後は足の裏でおはじきぐらいの小さなものを踏んでも全然わからなかったのが2年後くらいから少しわかるようになってきました。
でも痺れた感じとか触覚の異常は3年半たってもあまり変わらないです。

感覚の異常は自分でもよくわからないので他の人に説明するのが難しいです…
同じ脳疾患でも人によって症状は様々みたいですし
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 10:24| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月03日

ピーチ航空

ピーチ航空機の那覇空港のインシデント(メーカーとかもそうですけど不具合があっても”アクシデント”とは言わずに”インシデント”と言い通します 日本語だと”事故”でなく”事象”と)
着陸はPAR(精密進入レーダー:Precision Approach Radar)によるアプローチだったそう
大きな空港ならILS(計器着陸装置:Instrument Landing System)が必ずあるだろうと思ってたら那覇空港は片側にしかついてないんだって 知らなかった

PARにしても管制官の指示を間違えるとかお粗末。ボイスレコーダーも上書きされて消えちゃってるとか。やっぱ安かろう悪かろうなのかなぁ… 食事やサービスはケチってもいいけど安全をケチっちゃだめだよなぁ…
最近コスト優先でお粗末な事故が増えてるような気がして嫌な感じ。
ラベル:時事ネタ 飛行機
posted by one-hand-engineer at 13:38| Comment(3) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

株式投資できるかな8

4月の戦績は
30万円を元手に2勝1敗で2858円
月半ばで1敗して回復せずに塩漬けにしてて後半は勝負できないわ含み損を2万円かかえるわ散々… まぁ、そのまま株主優待目当てで持ってるからいいんだけどね

損切りしないで塩漬けにするやり方だと予想を外したらもう勝負ができなくてやっぱダメですな…
今までは1週間ぐらい待てば元値まで回復してたからよかったけど。
100%予想を当て続けるなんてできないから外したら損切りしないと資金不足で勝負できなくなるということを学習しました。(今さら?)
まぁ、外したらお休みでもいいんだけどね。
休みにしようかな、どうしようかな…
実地でやってると自分のお金がかかってる分真剣になって本とか読むよりよっぽど勉強になるからもうちょっと続けようかな…
ラベル:
posted by one-hand-engineer at 07:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2014年05月02日

日本が負けつつあるのはロボットだけではない

http://d.hatena.ne.jp/Takeuchi-Lab/20140501/1398936330
を読んで同感。

日本のメーカーはロボット単体のハードウェアとしてのビジネスで採算を考えているのに対してGoogleはメインのWebビジネスの上がりをロボットに投資してトータルで考えてるからとても敵わない。
トヨタが織機の儲けを自動車に投資したように。

製品としてもハード単体でなくソフトが重要。
何に使えるのかサービス主体で考えないと、こんなすごいハードができましたというだけでは商売にならない。

ハードのメーカーは、部品メーカーが上流に進出しようとしてくるし、ソフトのメーカーやサービス屋が下流に進出しようとしてくるし、間に挟まれて大変です。
日本の生きる道はどこにあるんでしょうね…
ラベル:経営 時事ネタ
posted by one-hand-engineer at 09:28| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

「新政」

新政.jpg
最近、「獺祭」が入手難なので他にも安くて旨い酒はあるわと開拓中。
「新政」ちょっと雑味があるかなという気もするけど、そこがまたいい。
でも実は病気してから味がちょっとわからなくなってるんだよねぇ…
ソムリエじゃなくてよかった。
posted by one-hand-engineer at 06:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする