2015年04月11日

年齢の判別法

「first」を「ファースト」「fast」を「ファスト」と表記するようになったのは90年頃で、今25才ぐらいに境界があるような気がします(調べたわけじゃないので本当に気がするだけですけど)(90年よりもっと後の00年頃かな…)(fastest lapは昔からファステストラップと言ってたような気がする スプリットフィンガードファストボールも 昔は明確な区別をしてなかったのは確実)

若いふり(20代前半)をしてる女性がいたらfastfoodをカタカナで書いてもらいましょう。
「ファーストフード」と書いたら25才以上と判別できるんじゃないかと思います。
(若い人で「ファーストフード」って書く人もいるのかな… 身近に若い人がいないのでわからない…)
posted by one-hand-engineer at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月10日

若い人は「メーン」?

最近「main」を「メーン」と書いているのを見かける機会が増えてきたような気がします。
個人的には「メイン」じゃないと違和感を感じるのですけど… 

「メーンスイッチ」とか書かれてるのを見ると「ヘイ、メーン!スイッチ オーン!」とか言ってる様子が頭に浮かんでおかしな感じがするのですけど、逆に若い人が「メインスイッチ」と書かれてるのを見ると古臭く感じるのかな?? 
我々の世代が「ビルヂング」と書かれてるのを見ると古臭く感じるように。

(続編:「「メーン」と「メイン」どっちが正しい?」 http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/418878532.html )
posted by one-hand-engineer at 08:22| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月09日

粛々とブログを書く

沖縄の基地問題で「粛々と」って言葉が話題になりましたけど、この「粛々と」という表現は会社でも偉い人がよく使ってました。
要するに「下っ端は文句言わずに決められたことをやれ」ということですよね。
ほんと政治家とか偉い人って「前向きに善処する(本当はやる気はない)」的な言葉の使い方がうまいですよね。
posted by one-hand-engineer at 09:15| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月08日

手の震えにリボトリール

手の震えがひどいし、麻痺側の冷たい感じや顔の麻痺がきつい感じ、目の見にくさ、飲み込みにくさがひどくなってて、主治医に相談したら抗けいれん薬のリボトリールという薬を処方してくれた。
飲んでみたらちょっと眠くなるけど手の震えはマシになるし他の調子もよくなる。

でもちょっと調べてみたら、この薬ベンゾジアゼピンという鬱病の時によく処方されるソラナックスとかデパスとかの抗精神薬と同じ系統のものでGABAっていう抑制性の神経伝達物質の作用を強める薬らしい。(鎮静、抗不安)

ベンゾジアゼピンの長期的影響については依存症とか、感情の曇り、吐き気、頭痛、めまい、易刺激性、無気力、睡眠の問題、記憶障害、パーソナリティ変化、攻撃性、抑うつ、広場恐怖症、社会的能力の低下の可能性が指摘されていて英国医薬品・医療製品規制庁(MHRA)の医薬品安全性委員会からはベンゾジアゼピンを短期的な使用に制限するよう警告を行っている。
認知症のリスクも増えるらしいし、ちょっと長期的に飲むのは怖いのでやめとくか。
(追記:結局、他に効く薬もなくずっと飲み続けてます 1年以上飲み続けてたら耐性がついてあまり効かなくなってきた(余計に悪化した?)けど)

医者が嫌がるネットの情報を信じるタイプの患者だな…
でも自分の身体のことだからいろいろ調べないとね。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 11:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月07日

1万ダウンロード

アプリのダウンロード数が1万を超えて(1万本出荷というのは大型受注がとれた時とかの立派な数で個人的な目標にしてました。でも100万ダウンロードぐらいないとアプリで食べていくのは難しそうですね この調子だと100年ぐらいかかりそうです…)過去の経験から製品の出荷が1万台にもなると障害対応でかなりの工数を取られるので一人で対応しきれるか心配してたのですけど、無料アプリが中心なので多少不具合があってもわざわざクレームをいれるような面倒なことはしないようで無用な心配でした。
ごくたまに問い合わせがくる程度で静かなものです。
逆にマイナスのレビューさえ無いのが寂しいぐらい。(マイナスのレビューはいりませんけど)
ラベル:アプリ製作
posted by one-hand-engineer at 08:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月06日

ライザップの返金保証

”ちゃーっちゃ♪ちゃーっちゃ♪”と最近盛大にCMをしてるダイエットのライザップ
返金保証とか謳ってるけど大丈夫なの?と気になった。
細かいことが気になってしまう、僕の悪い癖です。

返金条件は
@ライザップの初回カウンセリングから1ヶ月以内であること
A初回カウンセリング時に設定した目標体重に満たなかった時
だけ

でもって
@トレーナーの指示した通りの食生活を送ること。
Aトレーニングの当日キャンセルや変更が2回以上ないこと。
B効果が全然でないことを双方で協議の上納得できること。
という条件。
(後日追記:その後、無条件で返金になってます)

最初の1ヶ月なんてトレーナーが言う通りの食事して(カロリーの制限)トレーナーが言う通りの運動(カロリーの消費)してれば目標体重を無理な値に設定しなければ大抵達成できるでしょう。
摂取したカロリー以上消費してれば体重は減るのが道理。
1ヶ月以降の停滞期とかリバウンドの時期は保証対象外。うまくできてる。

”効果が全然でないことを双方で協議の上納得できること”って条件もクセモノ。
トレーナーが「あなたちゃんと食事制限と運動してないでしょう」と納得しなければ返金条件は成立しない。

ということで大抵の人は最初の一ヶ月限定ならトレーナーが綿密なカロリー計算を元に設定した目標体重までならちゃんと減らせるんじゃないかな。(しかし褒めてるんだか貶してるんだかわからない記事だな)
(後日追記:その後裁判沙汰になって無条件で返金するようになりました)
posted by one-hand-engineer at 18:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月04日

痙縮についての考察


前にちょっと書いた”同じ痙性でも信号が無くて起きる痙性と間違った信号が出て起きる痙性があるんじゃないかな”という話の続き。

痙縮(筋緊張)には収縮を抑制する信号が伝わらないことによるものと、収縮させろという誤った信号が出ることによるものと2種類あるんじゃないかな。
前者は神経が回復しないとダメだけど後者は訓練である程度緊張を緩和することができるんじゃないかと。
見た目は同じような痙縮に見えて同じようにリハビリしても回復する人としない人がいるんじゃないかな… 自分は痙縮してないし全く根拠はないけど。
(えっと、勝手な憶測を色々書いてます あってるかどうか知りません)
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 10:05| Comment(5) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月03日

rを大きくしないとね

ピケティが言うところの「r(資本収益率)> g(経済成長率)」のrね。

バイクを売った30万円の元手で始めた株やら投信やらが2年で40万円に増えてて、以前は株だの為替だの金もうけなんてくだらねぇと思ってたのですけど、結果が数字としてはっきりとわかるのはゲームでハイスコアを更新したのと同じような面白さがありますね。なんせTVゲーム世代なもので…
40万円に増えたものがあっという間に10万円に減ってしまうリスクも大いにあるわけだけど…
ラベル:お金の話
posted by one-hand-engineer at 09:00| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月02日

なぜ4月入学なのか

元は日本も欧米と同じ9月入学だった。
でも、会計年度は4/1〜3/31だった。 
これは税収の大部分を占める酒税が酒造りが冬に仕込んで春出荷なので4月に締めるのが都合がよかったこともある。
で徴兵制度も会計年度にあわせて4月徴兵にした。 
そしたら4月に優秀な学生を徴兵で先に軍隊にとられてしまい学校が困った。(学生なら徴兵免除もあるが入学前だとないので)
困った学校も9月から4月にした。
ということらしい。 
徴兵令との関係ということですな。
今なら9月に戻しても大きな影響はなさそうですな。
posted by one-hand-engineer at 09:02| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年04月01日

亀がいた4

亀4 のコピー.jpg
ミシシッピアカミミガメの繁殖力はすごいな。

前編
「亀がいた3」http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/416485443.html

※念のため、エイプリルフールのネタですよ
ラベル:時事ネタ
posted by one-hand-engineer at 08:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする