2021年06月01日

文明のない時代に戻ったら

現代文明の知識を持ったまま文明のない時代に戻ってしまったら、自分の持っている知識だけでどこまでできるだろう、というのは割とよくあるテーマだと思うのですが、最近面白いなと思って読んでる漫画のうち3つがそのテーマという偶然。

「Dr.Stone」
人類が”石化”してる間に5千年も月日が流れ、すっかり文明の廃れた時代に生き返った科学マニア?の高校生が最終的には無線通信まで作り出してしまうという、まぁ、ツッコミどころ満載のいかにも漫画らしい漫画なのですけど、まぁ、理論的には間違ってはいないよね、な漫画。
作者は「アイシールド21」の人なのか 気づかなかった 言われてみれば石神千空には蛭魔妖一の面影があるな

「創生のタイガ」
高校生がマンモスがいてホモサピエンスとネアンデルタール人が争ってるような時代にタイムスリップしてしまってサバイバルする漫画。
作者は「ホーリーランド」の人だ、とすぐにわかった。

「望郷太郎」
コールドスリープしてる間に文明は廃れ、とりあえず故郷に向かって旅する間にいろいろ起きる漫画。
作者は「デカスロン」の人か。 気づかなかった。納得。
絵は下手なのだけどストーリーで読ませるところは「ナニワ金融道」と一緒ですな。


講談社に偏ってるのは「コミックDAYS」をサブスクしてるから。
「Dr.Stone」だけ集英社だな
ラベル:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 14:02| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする