2012年08月12日

歩行練習

調子が悪いと歩く速度は落ちるのだけど、速く歩ければいいというものでもないのでタイムを上げるのを目標としてはダメだと思う。
正しいフォームが第一目標でタイムは調子を測る目安として使うくらいで
タイムや距離を伸ばすより、左右均等荷重の正しい姿勢とか痛みが出ないことを重視するべき。
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 08:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック