2012年10月04日

幸せの条件

幸せの条件は

1.お腹がいっぱいであること(おいしい食事だとなおよい)
2.睡眠が足りていること(清潔であたたかい寝具だとなおよい)
3.自分を大事にしてくれるまたは自分が大事にしてる生き物がそばにいること
(4.”きちんと(清潔に)排泄できてること”という条件は省略)

のandだと思ってます。
十数年前に赤ん坊を見てて思いついたのですが今でも変わってないので結構確信してます。
(3を”人”でなく”生き物”にしてるのはペットでもいいかなと思ったので。でもロボットじゃダメかなと思って。
昨日の「いいとも」でリリー・フランキーがラブドール連れて結構楽しそうだったけど、やっぱり代償行為だと思うし)

なので身体はボロボロで職も無くしたけど強がりでもなんでもなく今結構幸せです。(傍から見たら不幸に見えるかもしれないけど、幸せなんて本人がどう感じるか次第で他人が決めるものじゃないし)

健康だけど22時すぎまで毎日働いて睡眠不足で昼はマクドナルドか立ち食いソバ夜は深夜のコンビニ弁当で家族で一緒に過ごす時間もとれない仕事漬けの毎日と無職で左手足不自由でフラフラして嚥下も厳しいけど三食きちんと食べてよく寝て家族みんなと過ごすのとどちらか選べと言われたら真剣に悩みます。

タグ:雑感
posted by one-hand-engineer at 17:30| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Ka-taさんこんにちは、
ブログを、いつも楽しく拝読しています。

実は私も脳梗塞です。
2年前の2010年に脳梗塞で倒れました。
現在58才です。
あなたのブログタイトルのone-hand-engineerは、脳梗塞のエンジニアをズバリ表現していて、
実にすばらしいと思います。
そこでお願いがございます。
私も近々、、シーサブログを開設しようと準備しています。
この時のニックネームにあなたのone-hand-engineerをまねて、one-hand-engineerあきにしたいのですが、あなたのone-hand-enginieerを真似ることを許可していただけないでしょうか。
何卒よろしくお願い申し上げます。拝
是非のご連絡をお待ちしております。
また、
脳梗塞のエンジニアとして、ファミリーブログとして、お付き合いして頂ければ幸いです。
Posted by 坂田明久 at 2012年10月20日 17:37
どうぞどうぞ。
私のも片腕だけのピアニスト 舘野泉さんのパクリ、じゃなくてインスパイアされてできたものですし
Posted by one-hand-engieer at 2012年10月20日 18:03
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/295409927

この記事へのトラックバック