2013年05月22日

「真夜中のパン屋さん」



イケメンの白と黒のコックコートの店主とパン職人といろいろな家に預けられて育てられてちょっとひねた女子高生と覗き趣味の男にオカマに父親に認められるような優秀な子供が欲しくてシングルマザーになったお母さんとその子供とか登場人物は一癖も二癖もあってキャラが立ってて面白い。パンも好きだし。
全然違うのだけど「西洋骨董洋菓子店」のような雰囲気がある。
ドラマも滝沢秀明でいっしょだったようね。見てないけど。

食べ物がからんだ人情話が好きなので、どストライク。
高田郁の「みをつくし料理帖」シリーズとか北森鴻の「香菜里屋」シリーズとか坂木司の「和菓子のアン」とか好きなんですよね。 
タグ:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 08:35| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/362851871

この記事へのトラックバック