2013年06月06日

危機感と楽観

サッカーの長友佑都が会見で「W杯に出場が決まったうれしさよりも危機感の方が強い」と言っていたのを聞いて、さすが一流と思いました。

世間には危機感がない人が多すぎ。特に40才以上のバブル世代。何もしないで無難に過ごせば周りの成長で上昇できた世代。

強い危機感を持ちつつそれでも何とかなるさと楽観できる、そういう人に私はなりたい。
ラベル:雑感
posted by one-hand-engineer at 08:25| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
〔危機感を持ちつつそれでも何とかなるさと楽観できる〕
意識しているか、否か、
事が起こった時、対応が大きく違うと思います。
Posted by ギンコ at 2013年06月06日 22:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック