2013年08月25日

漫画もアジャイル

浦沢直樹が「ボクらの時代」というTV番組で
「日本の漫画は週刊誌連載のものが多いから面白いものが多くできた」
というようなことを言ってた。
一週間のイテレーションでリリースしてエンドユーザーの反応を見て修正するようなアジャイル開発ですな。
面白いものを作るにはいい方法なのかも。
ラベル:本/マンガ
posted by one-hand-engineer at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック