2013年09月23日

病気の回復自慢はいいのかも

私は1年半で要介護2から自立(正式に認定は受けてないですけど電車通勤でフルタイムの仕事に復帰したのだから要支援は無理でしょう…)になったわけですけど、要介護4から要支援1という人には負けるかも…
病気の重い軽いを競ったりするのはくだらないですけど要介護から要支援や自立になったという体験談は要介護の患者さんやご家族には希望になっていいかもしれませんね。
posted by one-hand-engineer at 10:29| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合介護保険は門前で断られましたから、自立しているといわれるのかな。でも、あくまでも以前の仕事に戻ることが目標。病院側には絶句されましたが。
スキルを捨てて新しい仕事をといえる年でもないし。

うーーむ。

やっぱり回復しかないか。がんばろ。
Posted by さかどくん at 2013年09月23日 21:10
私も復職したときは医者からあきれられました
元の職場に復職して1年通って元通りのパフォーマンスは無理でも何かできる仕事もありそうだったのですけど、職場が引っ越すことになってしまって結局辞めることになってしまいました…
新しい仕事をするのにぎりぎり間に合う年かなと思ってます。
Posted by ka-ta at 2013年09月23日 21:53
遅れを取った者にはチト辛いです。

「こんな体になった俺はただ生きているだけで何の役にも立たないごくつぶし」を記事に引用させていただきました。

事後報告で申し訳ありません。
Posted by ぷうすけ at 2013年09月25日 22:45
[..ごくつぶし」と書いたのはは私じゃないです…
私は「ヒモ生活は男の夢」と言って怒られたぐらいなので…
Posted by ka-ta at 2013年09月26日 08:33
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック