2013年10月30日

体調は悪い

動きは悪いし、手の震えはひどいし、目は見にくいし、むせるし、体調は低下してきてます。
どんどん障がい者っぽくなってきている、と家族の評。
やはり静かな隠居生活はリハビリにはあまりよくないみたいです。
これからはできるだけ毎日にぎやかな駅前まで散歩しようと思います。

モチベーションがゼロなのが最大の問題かなぁ。
元々あまり活動的ではなかったから、ひきこもり上等なんだよなぁ…
お荷物扱いも別に苦にならないし…
子どもの結婚式には出席したいとかぐらいかなぁ
会社に復帰するという目標が達成後に奪われてしまったからなぁ…
まぁ、世界的な経済情勢もあって仕方ないけど…

objectice-Cやxcodeにもだいぶ慣れてきて頭の方の調子はそんなに悪くはないけど目がよく見えないので括弧の対応がわかりにくかったりtypoが多いし遅いしうっかりミスが多いし病気前に比べると生産性は半分以下かも
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 11:03| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
病気があると気温が下がってくると調子が悪くなる人が多いですねぇ。
初冬は目も霞みますねぇ。季節で照度が落ちるみたいです。
神経とかも活動が悪くなるのかな。

冬眠しろと?。それが自然ですかね。
Posted by さかどくん at 2013年10月31日 07:36
私の場合は暑くても寒くても晴れてても雨でも調子悪いので全体的に調子が落ちてると認めざるを得ないですね…

で、一番の違いは運動量が減ったのと静かなところに一日中居ることで
とはいっても雨の日には外出できないし介護保険も医療保険も使えないのでお金がかかるような施設には行けないし

冬眠してたらもっと調子が悪くなりそうなので、にぎやかなところに散歩に行くぐらいしかないかという結論で…
Posted by ka-ta at 2013年10月31日 08:42
悩ましいですね・・・。
私のところは雪が積もるので、冬眠せざるを得ないです。出掛けると危ないし・・・。
Posted by さかどくん at 2013年10月31日 19:20
雪が積もったらアウトですね…
うちの方はたまにだからまだいいですけど
Posted by ka-ta at 2013年10月31日 20:42
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック