2014年01月25日

後遺症の心配

脳卒中の後遺症で物覚えが悪くなってて風呂の栓を忘れてお湯を入れたり炊飯器のタイマーだけを設定してスイッチを入れ忘れたり脳が壊れてるなぁと感じることが多いのでこれから年とって認知症にならないかと心配… 

嚥下機能が落ちててよくむせるから年取ったら誤嚥性肺炎のリスクも高いだろうなぁ…

あと転びやすくなってるから年とって転倒して骨折して寝たきりになるのも怖いな

子供らに言っておくと万が一認知症とか寝たきりとかになったらどこかの施設に押し込んで自分の生活を優先するように。

とか心配してても血管が裂けやすい家系みたいなので動脈解離とか意外と癌とかであっさり逝くかもしれないけどね。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 11:00| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私の場合は、脳幹だけなので高次障害は出ないのかな。と思いきや注意障害とか出ています。
少し良くなりましたが。
初め、認知症が始まったのかと思いました。
脳幹の一部が無くなるということは、大脳の一部が無くなったの同じですかね。
脳梁で多少、左右連絡しているのかな。

嚥下障害はむせるうちはまだ良いのですって。
反応が無くなったら怖いようです。

食べ物がのどを通る時に考えてしまうとむせますねぇ。あと、甘いものとか刺激物がしみますねぇ。
Posted by さかどくん at 2014年01月26日 07:49
脳幹の梗塞だけでも高次脳機能障害出ますか…
私は小脳、脳幹、大脳と広範囲なので何でもありですけど
Posted by ka-ta at 2014年01月26日 10:41
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック