2015年04月28日

レスポートサック? レスポールサック?

バッグのメーカーのLeSportsacをあるTVで"レスポートサック"と書いてて、間違ってやんの”レスポールサック”じゃん、と思ったら今は公式サイトが”レスポートサック”表記なのね。
日本は仏語より英語人口の方が圧倒的に多いからその方がわかりやすいでしょうね。
ワーゲンのことを”バーゲン”とこだわって呼ぶ人もいるぐらいだから”レスポールサック”と言う人も残るでしょうけど…

読み方といえば、ASUSが昔は公式には”アスース”を名乗ってたのに今は”エイスース”が公式になってるというわかりにくさ。 私は昔からの習慣で直す気もなく”エイサス”と読んでますけど。(というかエイスースかアスースかどっちが正しいかわからなくなるのでどうせ間違えるならエイサスでいいや、と)

他には最近ではパズドラの任天堂コラボのCMで”クリボー”を”-___”というアクセントで読んでるのが気になってしまいます。
ずっと”うり坊”と同じアクセントで読んでたので。

あと、昔、アメリカのバーでスコッチの"glenfiddich"をアメリカ人のバーテンが”グレンフィディッチ”と発音してたのも気になりました(日本では”グレンフィディック”)
”mach”(音速のマッハ)は”マーク”のくせに”fiddich"は”フィディッチ”かい、と。

って、それほど気にしてないけどね…
posted by one-hand-engineer at 08:44| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック