2015年07月31日

政治家は平気で嘘をつくけど、戦術としていいのか?

安保関連法案の審議で安倍総理がまた「戦争に巻き込まれることは絶対にない」と断言したそうですね。
”絶対に”なんて誰にも言えないはずなので絶対に嘘なのですけど、説明が下手というか少しは本当のことを混ぜないと全部嘘っぽくなっちゃうのに。
「戦争に巻き込まれる可能性はある。でも安保法案がないために戦争に巻き込まれる可能性よりは小さい。」の方がいいと思うのだけど…
可能性が小さくなるというのも嘘かもしれないけど、これが嘘だと法案を通す意味はないけど。
ラベル:政治
posted by one-hand-engineer at 08:32| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
時どき、「裸の王様」なのかも。と思う時があります。。
突然、むきになるし…。
Posted by さかどくん at 2015年07月31日 16:21
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック