2015年11月16日

「下流老人」「老後破綻」

週刊誌の記事を読んで憂鬱になる…
何の資産もないリストラで早期退職したサラリーマンだからなぁ…
夫婦揃って健康で年金制度が破綻しなければなんとかなりそうなのだけどねぇ

会社を辞めたからこれ以上厚生年金の積み上げはないし、病気で健康リスク認知症リスクも上がってるし…
年金も制度的に今後はあまり期待はできないし、病気や認知症なんていつ誰がなってもおかしくないし、年金一本に頼らない収入源を作っておくのが成功戦略だと思ってるので、自前で稼ぐ手段を準備しておく方がいいとも思っていろいろやってみてるのだけど、アプリも投資もいまいちだからなぁ…
子供もまだこれからどうなるかわからないし…
ま、考えられることをいろいろやってみて準備するしかないけど…
posted by one-hand-engineer at 08:50| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なにか、画期的な知的財産を持っているといいですね。
でも、ぶっちゃけ先のことは判らないですねぇ。何を準備しても結局は賭けですね。
Posted by さかどくん at 2015年11月16日 17:49
事故、病気、天災、戦争、何が起きるかわからないですからねぇ…
Posted by ka-ta at 2015年11月16日 17:59
下流老人にならないためには、
自分も注意しないと破綻するかもって
意識をもっていなければなりませんね。
Posted by としお at 2015年11月18日 14:57
下流老人にならないためには、
自分も注意しないと破綻するかもって
意識をもっていなければなりませんね。
Posted by 下流老人 at 2015年11月18日 14:58
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック