2016年02月25日

SHARPが

鴻海に買われることになってしまいましたねぇ…
初めて買ったコンピュータはPC-1210というポケコンだったし、MZ-80やX68000も懐かしいし、電子手帳も持ってたし、SL-A300も持ってたし、最近までSL-C860を愛用してたし、仕事でも一時は奈良に毎週のように通ってたし市ヶ谷にも幕張にも行ったことあるし、思い入れもあるのでなんか切ないですねぇ…

「40歳以下の雇用は守る」って言ってるけど、裏を返すと「40歳以上の首は切る」ってことで、若いうちは安い給料でこき使われて「さぁ、これから子供の教育費や家のローンでお金がかかる」って時にこれじゃなぁ… 本人の希望ではなく会社外じゃ役に立たないようなスキルの身につかない仕事をさせられてきた人もいっぱいいるだろうし…
時代が変わったといえばそうなのだろうけど、こういうことするなら若いうちから仕事に見合った給料を貰ってないと人生設計が成り立たない…
鴻海に美味しいとこだけ吸い取られてポイされないといいのですけど…
自分もリストラされた身ということもあって、ほんと、なんか切ない…
ラベル:時事ネタ
posted by one-hand-engineer at 17:34| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
昔の家電じゃあるまいし値打ちは在るのでしょうか。
ま、ホンハイにしても、今後は今ほど資金を用意できなくなるでしょうからねぇ。
中国人と渡り合えるなら経営も何とかできたでしょうから、先は見通せないですね。。
Posted by さかどくん at 2016年02月25日 20:58
ホンハイは契約保留とのこと。
新たに債務が増えるかも。だって。
…やるな〜。
ババを掴ませる気だったのかな…。
Posted by さかどくん at 2016年02月25日 22:39
"偶発債務”?
債務はどこまで増えるのでしょう…
まだ買収金額より小さいですけど、そのうち…
Posted by ka-ta at 2016年02月26日 00:03
う〜ん。
前から資料が渡っていたのに今になって具現化したのか、シャープ側が違約を問われると思って出したか…。それとも、本当の債務になった時の経営側の責任逃れか。
どちらにしても、公開する類の情報ではないと思いますね。
後々、企業の値打ちに係わると思いますのから。
これで、シャープの価値は下がりますねぇ。
ホンハイが本気に欲しいのならば、条件交渉ですかね。条件が良すぎですからねぇ。全てホンハイ側の交渉手段かもね。
シャープは後には引けないでしょうねぇ。
さて、どうなるでしょうか。
Posted by さかどくん at 2016年02月26日 06:22
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック