2016年03月10日

人に100%を要求する人は…

「フラジャイル」というドラマで「医者でいる限り僕の言うことは絶対だ」とか「100%ミスしてはダメ」とか言うのですけど、これを言える人は自分も100%ミスをしない自信があるものすごく強い人だと思います。
ま、ドラマの世界のおとぎ話ですね。

私は「バグを出さない人は何も作らない人」という考え方だったので、医者に例えるなら「誤診をしない医者は患者を診ない医者」だと思ってます。
実際に会ったことのある”完璧を求める人”や”自分の言うことは絶対正しいと思ってる人”は、自分はいろいろな逃げ道を用意してうまく責任回避してるだけで自分のことは丈夫な棚にあげた実力があるとは思えないような人しか見たことないので。

「ミスをしないように要求する」より「人は必ずミスをするからミスが起きても大丈夫なようにする」のが正しいアプローチだと思います。(foolproof,バカよけ という考え方)
posted by one-hand-engineer at 09:08| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック