2016年06月30日

知らない人から話しかけられる

人畜無害の外見をしてるからか、よく知らない人から話しかけられます。
杖をついて歩いていると「足が悪いの?」「どこまで行くの?」「がんばってね」とか、猫と遊んでると「飼い猫ですか?」とか。

病気になる前もよく道を聞かれました。

外国でも道を聞かれたのにはびっくり、
ニューヨークに出張した時の休日に街なかを一人で歩き回ってた時とか。
ジーンズにリュック背負っただけのラフな格好だったにしても、見るからにアジア人に聞かなくても…
それだけ様々な人種が住んでるからなのでしょうね。
posted by one-hand-engineer at 09:07| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
人に警戒されないというのは財産ですよね。
わりと警戒されがちな私にはうらやましいですねぇ。
Posted by さかどくん at 2016年07月01日 05:54
人に警戒されない=なめられる
というデメリットもありますね
Posted by ka-ta at 2016年07月01日 11:46
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック