2017年03月09日

続・リハビリの目的は元の状態に戻ることではない

「リハビリの目的は元の状態に戻ることではない」
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/447555958.html
という記事を書いて、「元に戻そうと頑張ってる人のやる気を削ぐな!」とかお叱りがくることを覚悟してたのですけど、何も反応なかったですね。

私も病気直後は1年もすれば元通りになるんじゃないか、とかジル・ボルト・テイラーは8年で復帰したし、8年もすれば元通りになるんじゃないか、とか考えてたのですけど、一括りに「脳卒中」といっても後遺症の重さはほんとに十人十色で、「それぞれの重さに応じた最大限の回復を目指すしか無い」というのが7年経った今の結論です。

で、以前、「リハビリのヒント2」
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/362671945.html
でも書きましたが、
「病気前の健康な状態を基準に減点法で考えるのではなく病気直後の状態を基準に加点法で考えるのがいい」と考えてます。
ラベル:リハビリ
posted by one-hand-engineer at 08:52| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:


この記事へのトラックバック