2018年09月26日

平凡な日々が続きますように

最近しびれもきつく目も見にくく家の中を歩くのもふらつくぐらい調子が悪いのですが、風呂に入ってる時に居間から奥さんと子供が何かで大爆笑する声が聞こえてきて、自分が入院でもしてたらこんなに明るく笑えないのかな、多少調子悪かろうが平気なテイで続く日々の道の先をふさぐ影を乗り越えていかねばな、と思うのでした。

(あーぁ、つまんねぇひとりごとポエムはなるべく書かないようにしてたのに、体調悪いし、さくらももこやら樹木希林やら山本KIDやら次々逝ってしまうし「半分青い」は今週で終わってしまうし、米さんはやめちゃうし、最近ダウナーなことが多すぎる…)
posted by one-hand-engineer at 11:29| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: