2018年12月14日

”お早めにお召し上がりください”と言われても…

小倉あん.JPG
コメダの小倉あんというのが売ってて即買したのですけど、この手の食品で困るのが、開封前の賞味期限は明確に日付が書いてあって(しかも数ヶ月とかなり長い)のに「開封後はお早めにお召し上がりください」としか書いていないこと。 
周囲温度や密封のしかた次第で大きく変わるので「何日」と明確に書けない事情はよくわかるのですが(下手に1週間ぐらいと書いて「常温の雑菌だらけのとこに保管してて1週間以内に食べたけど腹壊したやないけ、どうしてくれる」とクレームがきても困る、というのはよくわかるのですが、”早め”って2,3日なのか、1,2週間なのか、1,2ヶ月なのか、1,2年なのか目安ぐらいは書いておいて欲しいものです。
気が短い人と長い人の”早め”ってだいぶ違うと思うぞ。
最後は自分の鼻と舌だけが頼りなのだけど脳卒中のせいで匂いや味がバカになってるので困ります。
posted by one-hand-engineer at 15:30| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: