2019年08月30日

BlueToothヘッドフォンを買い替えた

SoundPeatsのQ12を使ってたのだけど、1代目が片耳が断線して買い替えた2代目も1年ぐらいで片耳になってしまった。

最近はYouTubeの”よく眠れる波の音とかの音楽"聴きながら寝落ちするのが習慣で寝てるときケーブルにどんな負担がかかってるかわからないし、2千円台だしコストパフォーマンスには満足してたので同じモデルを2世代使ってたのだけど、今度は左右分離型の安いのにしてみた。
AirPodとかSONYの万からするのは買う気にならないけど、安全分離型で2千円台のもでてきたし、YouTube動画とラジコ聞くのが主な用途だから音質には全然こだわらないし。

買ったのはSoundPEATSのTrueFreeって購入時2999円のこれ


完全分離型って、ディレイがあるとか、電池が持たないとか、電波が切れやすいとか、落としやすいとか、あまりいいイメージをもってなかったのだけど使ってみたら結構いい。

耳が小さいと合わないかもしれないけど、耳にうまいこと収まるので多少飛び跳ねても落ちない。
電池も3〜4時間はもつので今まで使ってたQ12とたいして変わらない。
ケースに入れると充電、取り出すと勝手に電源が入ってペアリングされるのでお手軽。
電波も今まで使ってた左右ケーブルありのQ12より切れない感じ。木造の家の中なら家中どこでも、多少外に出ても大丈夫なぐらい。Q12と同じくMacとiPhoneで排他で使える。

欠点は、ケースからちょっと取り出しにくいのと、手元で音量調整ができないことぐらいかな… 通話に使ってないので耳のとこにあるマイクがどこまで使い物になるのかは試してない。
あと、寝落ちしたら朝片耳どこかにいってて毎朝探す羽目になりそうなくらいか…
posted by one-hand-engineer at 12:26| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: