2020年05月14日

検事長の定年延長の件

なんで今頃大騒ぎしているのだろう…
コロナ自粛でみんな時間ができたからかな…
今の黒川さんの定年延長は既に1月に閣議決定済みで当時もちょっと話題にはなってたけど今ほどじゃなかった。
検察も国家公務員と同じように定年延長するのは高齢化社会の中で自然な流れで、それほど反対するようなことじゃないと思うのだけど… まぁ、コロナで大騒ぎの中、補償とか対策とか議論せずに別のことやってないで優先順位を考えろ、という意見はわかるけど。

行政が法律の裏付けなく法解釈の変更だけで勝手なことして、後付けで法律を改変して合わせていくという手法には問題あるし、前にも書いた行政と立法がズブズブで三権分立になってないのは問題だとは思うけど。
というか時期が遅すぎでも大騒ぎしておいた方がいいのか。

反対ダー
#検察庁法改正の強行採決に反対します
ラベル:政治
posted by one-hand-engineer at 10:41| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: