2021年12月10日

病気で崩れたライフプラン

20代で買ったマイホームなので、築25年以上経ってあちこち傷んでかなりボロボロ…
本当は50代の今頃に子供の進路が決まった頃にそれに合わせて建て替える計画だったのに…
早期退職したのでお金はないし、片麻痺で引っ越しする気力も体力もない…
壊れたところを修理しながら朽ちていく我が家と運命を共にするしかないかな…
長年住んで愛着あるからいいのだけど。

車も病気前に買ったので、もう10年もの…
病気前は月500kmぐらいは走ってたけど、免許返納してしまったので今は奥さんと子供が雨の日にお互いに駅までの送迎と病院に行く時に使うぐらいなので年数10kmぐらいしか走ってない…
年式の割に走行距離は超短い。
ナビのTVは地デジ非対応だし、地図も古くて新しい道走ると道じゃないとこ走るし、バックモニタは曇って見えないし、走行距離は少ないけど、あちこちボロくなってきてて車検も来年から毎年になるのでそろそろ買い替えたいとこだけど、お金はないし、よさそうな車もないし(EVはまだ早い(もっと枯れてからでいい)し、ハイブリッドは高いし、EVが普及するまでのつなぎにガソリン車(e-Powerがいいかな)にここらで一度買い替えておきたい時期なのだけど…

でも、共働きだったおかげで食べ物や公共料金には困ってないけど、一人働きだったらもっと困ったことになってただろうからまだいい方かな…
病気は本当に人生が一変するので気をつけてくださいね。
まぁ、病気になった時に全面的に見直して再計画すりゃいいのだけど。
でも、定年退職したら夫婦で食べ歩きや旅行でも、と思ってたのが全部パー。
posted by one-hand-engineer at 09:36| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: