2018年11月03日

Appleの発表には本当にがっかりした

10/30の発表を待ってはいたのだけど、がっかり…
まだ激遅の2012-midのMacBookProとiPhone7から乗り換える気になる機種が出ない…

製品ラインとかバリエーションばかり増やしてユーザーがApple製品に求めてるものを何も理解してない。
もしジョブズが生き返ったらラインナップの50%ぐらいは削れられるぞ。
iPhoneも5sか6ぐらいがピークだったな… いらない3D Touchだのファンクションバーだの生体認証としてはいまいちなFace-IDだの変なノッチだのサイズがバラバラの画面サイズだの片手で操作しづらいiPhoneだの…

しかし、本当に買い替えるものがなくてどうしよう… 
iPhoneよりPixel3とかGalaxy note9の方がよっぽどマシなんだよなぁ
MacBookProのバッテリーが膨れてきちゃってるのに…
ラベル:ガジェット
posted by one-hand-engineer at 15:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月30日

9年経って、甘い考えだったと思う

6年前にこんなことを書いてた。
http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/285874259.html

”2017年完全復帰を目標にしてます”だって。 甘いこと言ってんなぁ。まぁ、前向きでいいけど。 ジル・ボルト・テイラーが8年で治ったからといって、治り方はそれぞれですよ。

思い起こせば、自分の場合はこれを書いた2012年頃が調子良かったピークかもしれない。
2013年頃から、どんどん調子が悪くなって(手の震え、しびれ、目のピント調節、etc)2015年にリボトリール(クロナゼパム)を処方されて、かなり効いてたのだけど、2018年には耐性がついたか、飲み続けて別の症状が出たか、また調子が悪くなって…
ならば、と別の薬をいろいろ試してみると、アキネトン(ビペリデン)がちょっと効いて、これが抗コリン薬でドーパミン系の悪さを疑ってたらアセチルコリン系の薬が効いて「もうわけわからんよ」状態…
神経伝達系の薬は依存とか離脱症状とか副作用怖いからあまり飲みたくないのだけど、まぁ、あと老い先そんなに長く生きたいとも思わんし、なんでも来いって気もある。
(ちなみに今まで試した薬は、エクセグラン、アーテン、ガバペン、リリカ、シンメトレル、レボドパ、マイスタン、テグレトール、セルシン散、まぁ、自分の体を実験台によく試したもんだ ちゃんと主治医に相談して正規に処方してもらってますよ 主治医もすごく協力的です ありがたい まぁ、他に打つ手がないので数撃ちゃ当たる方式でいってみようというコンセンサスなんだけど)

ということで、1年で見た目にはわからないぐらい回復してる人も、見た目にはわからないけど厄介な高次機能障害かかえてる人も、9年経っても症状が固定せずに困ってる人もいますよ、という経験談でした。脳の病気はよくわからなくてほんと厄介。脳神経複雑すぎ。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 16:40| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月24日

最近更新しないのは

元々好き勝手なこと書き散らかす雑談ブログなのでネタがなくなるとかいうことはないのですけど。
あまりにも反応がなくて最近つまらなくて… 反応といっても炎上はイヤですけどね。
更新してもしなくても検索流入で日200PVぐらいはあって書いても書かなくてもたいしてPVに変化ないし。
てか、そもそもPVなんてそれほど気にしてないし…
なんかランキングとかPVとか気にしてるブロガーさんてたいへんだな、と思う。アフィとかつけて収入に直結だと仕方ないけど、お友達のクリックで順位を保持してる人とか…
posted by one-hand-engineer at 16:46| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月09日

日本版「SUITS」

オリジナルの方の「SUITS」を全SEASON見てるぐらい好きだったので、見ないで批判はできないし一応見てみるか、と日本版を見てがっかり…

何がダメってキャストがダメ。
ハーヴィーもマイクロスもめちゃめちゃ頭いいはずのになのに、日本版のキャストからはそれが感じられない…
名前のある俳優とJ事務所をキャスティングしないと企画が通らないのねぇ…
純粋にキャラクターのイメージと演技力だけでキャスティングすればいいのに。
ルイスも原作のネズミ男っぽい嫌味さがなくて普通だし。鈴木保奈美がジェシカ役?ハーヴィと対等に渡り合えるような事務所代表に見えない

ライセンス料もそれなりの額はらってるだろうし、キャスティングもそれなりに有名な人を使って、けっこうお金かかってると思うけど…

さて2回目からどうしようかな…1回目は見てちょっとストレスたまったけど…
原作を見てない人には面白く見られるのかなぁ…

ラベル:TV/映画
posted by one-hand-engineer at 14:38| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年09月30日

世界は狭い

子供が北米と南米にそれぞれ行ってるのだけど、LINEで普段と変わらなくやり取りできる。
私らが子供の頃は海外に行ったら国際電話は高いし、時間が合わないし、エアメールは往復すると1週間近くかかるし、海外なんて行ったらほぼ音信不通だったのに便利になったものだ。

タイムズスクエアの写真が送られてきたのだけど、自分がNYに海外出張に行ったのはもう15年ぐらい前で当時はSANYOやTOSHIBAの看板があったのに、とちょっと寂しいものです… 今はすっかりデジタルサイネージで、これも時代の差。
NY.jpg

ということで、子供らのいない静かな老夫婦の生活を送っています。
posted by one-hand-engineer at 17:25| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする