2021年02月09日

日本にロビンフッドは現れるか?

ロビンフッド(日本なら「ねずみ小僧」という名前になるか?)という株の売買が簡単にできるアプリで、大手ヘッジファンドが空売りしてたGameStop社の株をみんなで買って株価を爆上げさせてヘッジファンドに大損させた件、いろいろ疑問があったのでいくつか。

まず、証券口座をそんなに簡単に開けるの?という疑問。
これは日米の証券口座の開設の仕方が法律によって手間がかなり違うよう。
米国は住所氏名SSN(社会保障番号)があればOK。
対して日本では「犯罪による収益の移転防止に関する法律」(要はマネーロンダリングの防止)で本人確認が必須(日本で証券口座を開こうとすると、運転免許証とか本人確認書類の送付が法律上必須)でちょっと面倒。

次に「株価操作(風説の流布)」に当たらないのか? これは米国でもSEC(米証券取引委員会)が ”「市場の信頼を損なう」可能性があるとし、基本的に委員会は注意深く監視している”という声明を出していて、いつ連邦証券法違反で逮捕者が出てもおかしくないような状態。
日本でも金融商品取引法の”相場操縦等の不公正な取引”に当たって極めて黒に近いグレーで「xx アウトー!」といつ言われてもおかしくないでしょう。

あと、「ロビンフッドのアプリは手数料無料でどうしてビジネスになるの?」という疑問はユーザーの売買情報を大手ヘッジファンドとかに売って稼ぐというビジネスモデルのようですね。株価に影響でるぐらいのまとまった数量の情報なら事前に情報を得られるなら買う人はたくさんいるでしょうね。 でも日本だと口座開設の手間の壁で真似をするのは難しそう…
ということで、詳細な検討はしていないけど、日本でこのビジネスモデルは真似できないに一票。
ラベル:
posted by one-hand-engineer at 10:50| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年02月01日

詐欺メールにだまされた

迷惑メールフィルターにひっかかって、ほとんど迷惑メールは届かないのだけれど、年に数件か迷惑メールフィルタをすり抜けて届くものもあります。
ほぼ中身も読まずに一覧から先頭の数行読んだだけでゴミ箱行きなのですけど(昔は迷惑メールの観察とかもやってたけど、面白いものは少ないですねぇ… たいてい「何千万円あげます」だの「さびしいのでメールしたい」だの「タレントのxxだけど話し相手になってほしい」だのつまらないものばかりでいまだにこれを超える独創的なものはありません→「パキスタン人住職がキューティーハニーで読経」http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/368854816.html 

ほぼ読まずに即削除なのですけど、今回は久々にひっかかってしまいました…
一番最初は「明日って暇?」というのが来て、いつものように無視してると翌日「電話できる?」と来て、これも無視してるとその翌日「無視してるの?」と来て、これは本当にメールアドレス間違えててたら可愛そうだな、と思って「メアド間違ってますよ」とだけ返信したら、翌日「あれ?宛先間違ってますか?知人の男性へ送っているつもりなのですがあなたは男性ですか?」と返事が来て、「男だけどおじさんですよ」と返したら翌日「私、水谷友美って言います。
すみません、知人と間違えてメールをしてしまいました。
アドレスを見直したら間違えだと気づきました、元々メールを送るはずだった知人とは連絡が取れました、ありがとうございます。
これも何かのご縁ですし、少しお話しませんか?」(検索用にあえて名前も伏せません)
と返事がきて、これを読んで「あ、そうやって有料サイトに誘導するよくある手口のやつですね。すっかり騙されました。」と返事したらぱったりとメールが来なくなりました。
何日もかけてやりとりするするなんて最近の迷惑メールは手間をかけるようになったものだ、と感心しました。
これだけ手間をかけても利益がでるって、どれだけの割合でだまされる人がいるんだ、とちょっと心配になるぐらいです。
でも、最近家族以外と話す機会が全く無いので、一人暮らしだったら知らない人とメールやり取りできるだけでも楽しいからITリテラシがあっても結構ひっかかるかもね。

10年自宅に引きこもりっきりで、昔はよくメールくれていた人もさっぱりくれなくなって、ほんとに家族以外と全く会話することがなくなりますした。外出もできないからコンビニの店員と「ありがとうございました」の会話すらない。
宅配便の人とあいさつするぐらい。(近所を散歩中に宅配便の人に車の中から「今届けにいったとこです、後でまた行きます」と声をかけられて驚いたことも こっちは全然顔覚えてなかった)

posted by one-hand-engineer at 10:06| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月28日

振込手数料をけちって

とある代金を振り込まなきゃいけなかったのだけど、赤いメガバンクで、同じ銀行に口座は持ってたのだけど同一行でも別支店だと3万円以上の振り込みに110円の振込手数料がかかる。
去年までは青いメガバンクのネット振込みが月5回まで無料だったのだけど、特典の条件が突然変更されて今は0回になってしまったので他行宛3万円以上の振り込みには手数料が440円もかかる。(ちなみにATMでやっても440円、窓口でやると990円も振込手数料をとられる)
ゆうちょ銀行だと5万円以上の振り込みに額は増えるけど、やっぱり440円かかる。
緑のメガバンクも他行宛3万円以上だと440円。
(しかし、赤青緑にゆうちょ銀行にネット銀行2行と地銀1行と結構な数だな 同じ銀行に別支店で口座2つというのもあるし)

2つのネット銀行に口座があるのだけど、こちらはネットでやれば月1回は他行宛の振り込み手数料が無料。

普段全然使ってないから月1回でも無料の回数が残ってるネット銀行(SBI銀行)にまずはお金を入れにコンビニATMまで車で連れてってもらって入金。(機種が新しくなってて、昔お手伝いに駆り出された機種じゃなくなってたけど「後継機になったのね。頑張れよ」とちょっと懐かしい気持ちになりました)

家に帰ってさてネットから送金、と思ったら、今までは「スマート認証」というので振り込みできてたのだけど「スマート認証NEO」というのが必要になったらしい。
で振り込みしようとしたら、新しくなって電話番号による認証が必要になったみたいなのだけど、ボタンを押しても電話がかかってこない。
おかしいな、と思って確かめてみると、電話番号の末尾の数字を間違えて登録してた… 
ネットで訂正しようとしたら、変更するには古い電話番号で認証が必要→古い番号は間違えてる→認証できないの→正しい電話番号に変更できない。 とネットではどうしようもなく仕方なくコールセンターに電話。 コールセンターでは認証にキャッシュカードの裏の表形式の認証コード聞かれたり、結構な手間をかけてようやく電話番号を訂正。

で、ようやく手数料無料で振り込みができましたとさ。
110円の振込手数料をケチるためにガソリン代と2時間ぐらいの工数をかけたお話でした。
時給1000円としても大赤字。だけど、無駄なお金は意地でも払わない。
posted by one-hand-engineer at 10:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月15日

不評だけどやめない

寝るときにワイヤレスヘッドフォンを耳に突っ込んでラジオとか聞きながら寝落ちするのが完全に習慣化してるのですが(昔はイヤーウィスパーとか耳栓をつかってたこともあるけど耳栓よりいい)子供が朝起こそうと思って声かけたのに反応が無いから死んでるかと思ってドキドキしたとか、奥さんが体調悪いと言ってるのに横でヘッドフォンで耳塞いでるのを見てなんて薄情なんだと思ったとか、たいへん不評です…

最初は「よく眠れる波の音」だの「ヒーリングミュージック」だのから始まって「お経」まで行ったのですが、最近は「カズレーザーが読み上げる一問一答」シリーズが寝落ちにいいかな。 
posted by one-hand-engineer at 09:51| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2021年01月12日

トランプ関係とか

2021年初投稿。
今年の目標は…前にも書いたけど毎年毎年目標を決めるようなことはしないので特にないです。
しいてあげれば毎年同じく「何事も現状+1%を目指す」かなぁ…

米国の大統領選はトランプが策略を使って勝つと予想してたのに外したな… 
まさか、ここまで無策とは思わなかった… 金も権力もあるのに…

FaceBookやTwitterがトランプのアカウントを削除してるけど、これは正直どうなんだろうねぇ… いろいろ嘘言ったり煽ったりしてるので仕方ない気もするけど、利用規約に基づいてという理由で1私企業の判断だけで有無を言わせず発言の場を奪うのもちょっと問題あると思うんだよねぇ… 
こんなときのためにMastdonがもっと広まってたらよかったのに…
他にもP2PのSNSいろいろあるだろうけど知らん

GoogleのAdSenseのアカウントをたまってた収入ごと消されて、問い合わせしても「利用規約に反しているのでBanした 何が反していたかは教えられない」という対応を受けた身としてはプラットフォーマーが「ルールは全部オレが決める 反論は言わせない」という態度にはちょっと不満。
posted by one-hand-engineer at 17:54| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする