2020年08月05日

イソジンがコロナに効く

売り切れやら転売やら、また騒ぎになってますけど、「情報リテラシー」ってどうなってるんでしょうねぇ…

イソジンの殺菌効果は認められてるし、うがいを繰り返せば喉に付着してるウィルスが減っても全く不思議ではないでしょう。 
「あ、ヨードにも新型コロナの殺菌(除菌?滅菌?そもそもウィルスは菌じゃないけど何ていうんだ?)の効果あるんだね」程度の話だと思うけど…
うがいした後のウィルスの数と感染してるかどうか、感染している人に効果があるかどうかは全く別の話。

ポビドンヨードうがいあり、なしのうがいした後の水に含まれるウィルスの数の比較だけで、それも1病院の40人だかの比較だけって。 
水うがいとの比較もなければ、その後の重症化率の比較もないという、とても研究とは言えないレベルのお話ですな。

批判するときはちゃんと批判したいので、元の論文を探してみたけど見つからない…
ちなみに論文が載ったという”Journal of Infectious Diseases”は掲載率100%(査読なし)のようというのでも、私の中ではほぼアウト https://academic-accelerator.com/Acceptance-Rate/jp/The-Journal-of-Infectious-Diseases

なぜ知事がこの段階で発表したのか(単純な先走りなのか、利権がからんでるのか)ちょっと気になるところです。
posted by one-hand-engineer at 11:20| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月04日

障がい者が収入を得るには(途中経過)

「障がい者が収入を得るには(含む再就職)」http://one-hand-engineer.seesaa.net/article/387180521.html
で書いたものの実践編

1. ブログのアフィリエイト

6年前にこのブログが月間3〜4000PVぐらいと書いてましたけど、そのぐらいで頭打ちでした。
(と思ってあらためて計算してみたら月間1万PVぐらいありますね…)
(まぁ、SEOも何もしてないし、記事は人気のないプログラミング関係を連発してたりPV増やそうとかいう努力は全くやってませんけど…)
Adsenseの収入はPVの1から1/10というのは目安になると思うので、最低10万PVぐらいないと話にならないと思います。
病気の情報だけではまず難しいでしょう。
よくある扇情系の1万PVぐらいのブログを10個ぐらい維持してないと厳しいでしょうな。
結構な労力かけて、実になるかは不透明で、まぁ、やめておいてよかったかな、と。
Amazonのアフィリでたまに500円ぐらいギフト券をもらえてます。


2. アプリを作る

メインでやってるのですけど、イマイチですな…
トータル10万本以上ダウンロード以上されてますけど、収入は当初の見込みの1/10ぐらい。
月10万ダウンロードぐらいのアプリを毎月コンスタントに出せるぐらいでないと厳しいですな。

有料アプリで計算するとわかりやすいのですけど、300円のアプリが月1000本売れても、Appleに3割ピンはねされて月21万円。
月1000本も売れる有料アプリを作るのは相当難しいです。(月数本、数十本がいいとこ)

毎月一定のダウンロードと、世界に数千から数万人自分の作ったアプリを使ってくれてる人がいるという自己満足感だけがやりがいですな。
あと、たまに湧いてくる創作意欲と。

不労所得になるかと思ったら、年に1回ぐらいはOSのアップデートやら審査基準の変更やらで作業が発生して、予想外に手間がかかります。
iOSとandroidの両方なんてかなり無理。


3. 株やFX

最初の数年は年10〜20%ぐらいの運用益出てて楽勝、と思ったら、ここんとこのコロナ騒動で10%ぐらいの含み益が吹っ飛んでて、今も減る一方です。
塩漬け状態のものが多く、動かせる資金がないので何もできずでコロナからの回復をじっと待つだけ。

やっぱ難しいですな。リスク資産と安全資産はきっちりわけて信用取引はやらない方針はきっちり守ってるので破産することはないですけど、今の相場はかなり厳しい。
今参入するのはちょっとおすすめはできませんね。


4. クラウドソーシング

人の言うこと聞くのが面倒なのでやりたくもありません。


5. 絵や音楽を作る

才能がないのでできません…


6. 就労継続支援事業所(旧:授産施設)で働く

社会とのつながりなどをあまり重要視してないので、全くやる気はありません。

いざとなったら、山奥にいる「仙人」と呼ばれてるような年寄りになるのが夢です。
あ、あと、町の「マッドサイエンティスト」とか。


8. 地道に就職

障害者雇用って有期雇用のとこばかりでしたから、コロナ渦でどんどん切られてくでしょうね…
ほんと、弱い立場になったものです…


今も大逆転を夢見て2,3で細々と頑張ってます
posted by one-hand-engineer at 10:34| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年08月01日

iPhoneアプリ「MemSheet」リリース

蛍光ペン(マーカーペン)で塗った部分を黒塗りにしたりもとに戻したりする暗記用アプリです。
昔あった、緑のペンと赤シートのアプリです。 学生さんにおすすめ。

こんなやつ 


Fileボタンでマーカーペンで重要箇所を塗って撮った写真を開いて、Maskボタンでマスクしたり、マスクを外したりできます。

ダウンロードはこちらから


久しぶりの一般向けアプリで、内部的には初のSwiftで作ったアプリです。
例によってopencvを使ってるのですけど、4年ぐらい使っていないうちにだいぶ進化してました。
昔使ってたcv::Smoothがなくなってて、cv::GaussianBlurになってたり、IplImageが使えなくなってたり。 四角を認識したりQRコードを認識したりする機能も前はなかったんじゃないか。
Xcode11で新規にProjectを作ったら、何やらUISceneDelegateなんてのが勝手に作られてて、ターゲットがiOS13以降じゃないとビルドができないので、仕方なくiOS13以降対応に。

”Could not find the main bundle or the Info.plist is missing a CFBundleIdentifier”問題で悩んだけど、ようやく審査に通ってAppStoreに並びました。
通算44本目のアプリです。100本ノックと思ってたけど。まだ半分もいかない… 
ぼけて作れなくなるまでにいけるかな。難しそうだな。
ラベル:アプリ製作
posted by one-hand-engineer at 12:33| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月30日

片麻痺の副作用

口の中まで麻痺してて麻痺側だとモノをうまく噛めないのと、味がしないので健側だけで噛んでたら、8年後ぐらいに時々キーンと神経に触れたような痛みがするようになって、歯医者に見てもらったけど虫歯はないのでたぶん知覚過敏と言われた。 片側だけで噛んでて人の倍の速度で磨り減ってしまったのでしょう…
で、知覚過敏用の歯磨き粉「シュミテクト」を試したら、これがよく効いて、以来ずっとシュミテクト…
これが効かなくなったり、健側の歯が虫歯になったりしたら食事が苦痛だな、と想像するだけでイヤになる。

あと、健側の指をちょっと怪我した時に何をするにも痛くて不便。
両手がまともに使えるってかなり大事。
posted by one-hand-engineer at 11:27| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年07月29日

Validate Appエラーで困ってた

Xcode11でValidate Appすると「App validation failing with "Could not find the main bundle or the Info.plist is missing a CFBundleIdentifier in '/var/folders/xxx/MyApp.ipa'."」というエラーが出て何をやっても消えない…
MyApp.ipaをunzipして中身を見ると、Info.plistはちゃんとあるし、中のCFBundleIdentifierも正しい。
ググってもStackOverflowにもApple Developer Forumsにも有益な情報はない…

最終手段でAppleの正式なテクニカルサポート
https://developer.apple.com/jp/support/technical/
に質問したらメール2往復でサクッと解決
CFBundleSignature(Bundle creator OS Type code)はobsoleteでCFBundlePackageType(Bundle OS Type code)が正しいという回答。
直したら一発でエラーが消えて無事に審査送りにできました。

CFBundlePackageType
$(PRODUCT_BUNDLE_PACKAGE_TYPE)
が正解
ラベル:アプリ製作
posted by one-hand-engineer at 11:44| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする