2017年07月19日

新しい脳梗塞治療薬

http://www.asahi.com/articles/ASK7L7WC8K7LUBQU025.html

従来の治療薬(tPA)は発症から数時間以内に始めなければならないという制約があるけど、この薬の開発が成功すれば数日後の投与でも後遺症を抑える効果が期待できるそうな。

発症から数年後でも効果が期待できる後遺症の薬や治療法も見つかるといいなぁ。
年とって動けなくなる前になんとかなるといいな。
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 11:53| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月16日

ネコ寝る2

IMG_2049.JPG
最近、ネコの寝顔の写真を撮るのがマイブームなのですけど、結構な年の野良ネコでも可愛いから品種のよい子猫だったらさぞや可愛いだろうなぁ
ラベル:
posted by one-hand-engineer at 12:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

脳卒中 慢性期のリスク

http://katamahino-ayumi.blog.so-net.ne.jp/2017-04-25
を読んで
慢性期のリスクは”「再発リスク」、「痙性と拘縮」、「転倒リスク」「関係消滅」「意欲減退」の5つです”
というのにはほぼ同感です。

でも「痙性と拘縮」は人によるでしょうね。
私は「痙縮や拘縮」はないですけど、「しびれや震え」がひどいので「後遺症による様々な身体的症状」と大きなくくりにした方がよさそうです。

「経済的な不安」は「後遺症」の程度「意欲減退」の程度次第のところがあると思います。「転倒リスク」も「後遺症」の程度にもよるかな…
そうすると、「再発の心配」「後遺症」「人間関係喪失」「意欲減退」の4つにまとめられるかな?
ラベル:脳梗塞
posted by one-hand-engineer at 12:18| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月10日

「小林麻央報道の「印象操作」にザワつく乳がん女子の胸の内」

http://gendai.ismedia.jp/articles/-/52200

を読んで、「乳がん」と「脳卒中」じゃ全然違うけど、共感できる部分も多かった。

"病気になっても、病後の人生で豊かな選択が可能な事を証明したい"というところとか

"共感と癒しを同じ乳がん患者に求め患者会とやらに顔を出してみるも、支えあいの一方で「私の方がステージ高いから大変」「若年性、若年性って、自分は若いって言いたいの?」など嘘みたいな劣等感プロレスとマウンティングが繰り広げられていた。"

とか

"ではマスコミが「ウケる傾向」を追いかけた結果何が起こるかというと、たった1人のインフルエンサーの症状が「乳がんの代表症例」のように報道され、視聴者に偏った知識が広められていくのだ。そしてわたしも自分が罹患するまで、その報道に感化されていた外野だったと痛感した。」
「そうした人が日本における大半にもかかわらず、世間ではウケ狙いの報道によって、1人の闘病事例が「基準」になっているため、立ち行かなさを訴えると、それは「自己責任」だと突き放される。"

とか
posted by one-hand-engineer at 11:59| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2017年07月05日

ウチの夫は仕事ができない

「ウチの夫は仕事ができない」というドラマのタイトルを見て、出来がよい/悪いの問題でなく、可能/不可能のレベルで仕事が出来ないからなぁ…と愚痴る。

以前、夫が仕事をしないでヒモのような生活してる話を見ながら「俺は仕事したくないわけじゃなくて仕事してても収入が絶望的に少ないだけだから全然違う」と言い張ったのでした。

なんとかしなきゃな、と思いつつ早4年…(当初は2年の約束だったのに、とても職探しできるような体調でない)
しんどいので横になってると「いつも寝てる」とサボってるように言われるし。
しかし半日も集中していられないぐらい退化するとは思わなかった…
とにかく、手の震えやふらつき(転倒しそうで怖い)や目の見えにくさや半身のしびれやダルさや肩凝りがひどいです。
posted by one-hand-engineer at 14:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする